エルダー・スクロールズ・オンライン ファイアソング

ESOコミュニティによるファッションショー2022

エルダー・スクロールズ・オンラインの最後に待ち受けるのは、ファッションを極めることであることは誰もが知っています。そこで、公式フォーラムにて#ESOFamの皆さまに最もお洒落なキャラクターを披露していただきました。今回は、その中から私たちお気に入りの一部をご紹介します!




Laeil


「旅人であり、賞金稼ぎであるLaeilは、弓とノクターナルの恩恵で争いと混沌を生き抜くボスマーの傭兵でもあります。彼女のタトゥーと武器は、行く手を阻む旅人や敵、そして好奇心旺盛な探検家たちへの警告として機能しています。」


着用アイテム:サイ・サハーンの胴当て、サイ・サハーンのベルト、アサシン同盟の手袋、キチンのすね当て、魂なき者の靴、エバーグロームの勇者の弓




Elarín Juicio Sagrado


「Elarín Juicio Sagrado、またの名をElarín Sacred Trialは、メリディア様の熱心なファンであり、光の淑女の崇拝とアイレイドの研究に明け暮れるアルトマーです。彼の賞賛は言葉に尽くしきれないため、敬意を表するために身体と顔にタトゥーを入れて知恵を求めています。」


着用アイテム:サイ・サハーンの胴当て、聖騎士ジェフリンのポールドロン、ダンマーの腕当て4、ダンマーのグリーヴ4(ベルトなし)、ストームロードのサバトン、メリディアに浄化されし者のスキン、サリアチェ学者のボディタトゥー 、サリアチェ学者のフェイスタトゥー




Xarc:Elnaa貴婦人


「化学者兼考古学者のブレトンの民で、古遺物調査隊を率いながら、ダガーフォールで小さな骨董商を経営しています。彼女の服装は、貴族であることを示す光沢のある質感の良い生地を使用しながらも、冒険に出るための実用性(ドレスではない)を兼ね備えていることがポイントでした。」


着用アイテム:非表示の兜、サイドに流して束ねた髪、マジカのイアーカフ、微妙な暗いまつげ、学者の眼鏡、赤い口紅(サングインのバラ)、サピアルチのジャーキン、サピアルチのアームカップ、セレスティアルの手袋、ブレトンのサッシュ1、碧水晶のすね当て、シルケンリングの靴、イランブリスの杖(オパール)




Noctume:Nahzrosh Durog


「女性に生まれたかったと願うオークは、ダンスとおいしい料理が大好きです。長くて美しい髪を整えられないことを嫌い、この巨大なたてがみを何時間もかけてブラッシングしています。 口ひげのお手入れに余念がなく、完璧に描くことを心がけています。レッドガードのダンスが、彼女のお気に入りです。」


着用アイテム:非表示の兜、蛮族の風になびく髪、深炎の口紅、ハンドル口髭、魅惑的な桜の花のタトゥー、サンゴ蛇の鼻輪、道化師の個性、ウィスパーウェフトの祭り衣装のコスチューム、キャドウェルの「おじぎ」、センシャルの盾の弓




Ayalockheart:Nord-High Elf(!)(北部のハイエルフ!)


「誰かのために家を設計する時は、設計及び施工する家に合わせた衣装を作ることで、そのプロセスに遊び心を持たせるようにしています。今回の衣装は、今年Hyperioxesのために作った、リーチと野生がテーマのツリーハウスをイメージしています。」


着用アイテム:リーチ魔術師の儀式スカルキャップ、ブラック・ドレイクのクランラップのジャーキン、スノーホーク魔術師の肩当て、蛮族の腕当て、アイスリーチ魔術結社のすね当て、野性のサッシュ、ズェンの鹿のブーツ、白金のアイシャドウ、黒目のプール(赤クロスバー)、リーチの反乱軍のボディタトゥー




Zyva


「『輝き』と『眩さ』を意味する名前のZyvaは、輝くことが好きなカジートのナイトブレイドです。この衣装のインスピレーションは、暗い太陽や皆既日食、そして最も明るい光と最も暗い夜が一つになる時間です。」


着用アイテム:スキンチェンジャーの帽子、ウィンドヘルムのスケイルチュニックの肩防具、サイジックの炎の篭手、グリム・ハーレクインのすね当て、マザッタンのジャーキン、マザッタンのサッシュ、ホロウジャックのブーツ、夜の炎の杖、メリディアの陽光のボディタトゥー、メリディアに浄化されし者のスキン、トレジャーハンターの個性




Couriersix:Collects-the-Dead(亡霊マニア)


「リッチとドラゴンの司祭です。Elder Scrollsのアンデッドの美学に昔から傾倒していました。この赤紫にブロンドとシアンが混ざったような色合いがとても素敵で、黒魔術師としての能力ともよくマッチしています!」


着用アイテム:永遠なる飢餓の冠、伝説のドラゴンのピアス、アズールの目のフェイスタトゥー、腐敗したゾンビのスキン、ドレモラのアームカップ、虫の教団のローブ、ナイトホロウのベルト、ナイトホロウのサバトン、ナイトホロウの篭手、ネリエンエスの杖




Katelin:D’ahn Tae, the Altmer Templar(アルトマーのテンプラーのD’ahn Tae)


「女性らしさを強調しながらも、戦闘時の安全性を確保できる鎧が欲しいというD'ahn Taeの要望に応えました!」


着用アイテム:メリディアの帽子、聖騎士ジェフリンのポールドロン、ウィンドヘルムのスケイルチュニック、太古ハイエルフの篭手、ブラッドフォージのベルト、エボンシャドウのグリーヴ、神聖執行局のサバトン、スケイルコーラーの杖




Emb1em:The Samurai Who Smells of Sunflowers(向日葵の香る侍)


「この衣装は私のオリジナルですが、私の好きなアニメの一つである『サムライチャンプルー』にインスピレーションを受けています。無数のひまわり畑を見た瞬間に、写真を撮りたいと思いました。 実生活でも沢山写真を撮っていますが、自然は本当に素晴らしいと思います。その甲斐もあって、私がESOのスクリーンショットの中で一番気に入っている衣装です。」


着用アイテム:ツァエシの兜(軽)、儀仗兵の肩防具(軽)、サイ・サハーンの胸当て、セレスティアルの手袋(軽)、新たなる月の司祭のベルト(軽)、ジャ・ゼンジ・シーラのスカート、囚人のサンダル、アカヴィリの剣1、魂なき者の大剣、アズールの目、ストームサージのボディタトゥー




Nyxenwhite:Parse-On-Me-Bro(視線を独り占め)


「アルゴニアン特有の傲慢さなのか、それともトロールに育てられたせいで自然と自信が過剰なのでしょうか?あの王冠が、実は道化師の帽子だということは秘密にしておきましょう。この可哀想な彼ったら、案外脆そうですから。」


着用アイテム:道化師の帽子、アークスザンドの武器庫の肩防具、ピットデーモンの胸当て、儀仗兵の手袋、ドクトリンオーディネイターのベルト、暁の復讐の脚当て、ナイトホロウのブーツ、ソウルレイザーの杖




Soldier224:Vilvyth Aevety Hlaalu


「さまざまなアイテムを一つの帽子の下に収めることが目標でした。 彼はドゥーマーの専門家であり、アーティファクト収集家、さらに破壊魔法の達人の魔闘士、フラールです。」


着用アイテム:エンジンのガーディアンの仮面、エンジンのガーディアンの肩当て、リファブリケイトのパンツ、リファブリケイトのローブ、サイジックの炎の篭手、アークスザンドの武器庫のガードル、アークスザンドの武器庫のサバトン、石の番人の杖、石の番人の剣




Gunslingre:Saves-Your-Butts(お尻の防寒対策)


「タンカーとして適切な鎧を纏うのは重要なことでした。異なるスタイルを取り入れたことで、カジートの伝統に忠実であると同時に、タムリエルの寒冷な地域にも対応できます。」


着用アイテム:サンスパイアの兜、センシャルの盾の肩防具、エボンスティール騎士の胸当て、ナイトホロウの手袋、ウェルキナーのベルト、ナイトホロウの脚当て 、センシャルの盾のブーツ、太古アカヴィリの杖、深紅の誓いの斧、センシャルの盾


今回ご紹介したのは、タムリエルを旅するお洒落な冒険者たちのほんの一部です。上記コスチュームにおけるカラーオプションなど、さらに詳しい情報を知りたい場合は、こちらをご覧ください(※リンク先は英語表記)。エルダー・スクロールズ・オンラインでタムリエルを探索している中で、特にお洒落にこだわったキャラクターをお持ちの方はTwitterまたはInstagramで共有し、ぜひ拝見させてください!


最新ニュース