エルダー・スクロールズ・オンライン ブラックウッド

ESO コミュニティスポットライト:ニュープレイヤーギルド

もしあなたがエルダー・スクロールズ・オンラインを始めたばかりなら、ギルドに参加することがゲームのことを知るための一番の近道となることでしょう。
今回の新しいコミュニティスポットライトでは、新規プレイヤーのために結成されたギルドである「Rangers Guild」と「Lone Wolf Help」ギルドを運営している2人の有名なESOコミュニティメンバーであるCasual RangerとMissBizzにお話を伺いました。


ESOのギルドを運営するのは簡単なことではありませんが、何が新規プレイヤーに焦点を置いたギルドを結成したいと思わせたのですか?

Ranger:新規プレイヤーに焦点を置いたギルドを結成したいと思った理由は、純粋に私が他の人の手助けをするのが好きだからです。
ギルドに入ることは新規プレイヤーにとって気後れすることでもあるので彼らが安心してゲームを楽しめる場所を作りたいとずっと思っていました。
かく言う私も、ギルドに参加することをためらっていた一人であったので、私のこのギルドに対する不安感が、ある意味私がゲームを始めた時にあってほしかったギルドを結成しようという理由にもなりました。

MissBizz:正直、私が過去に見たギルドは、私が到底到達できないであろう参加条件があったり、長い申請手順のせいで、ただ不安にさせるものでした。
私は単に他のプレイヤーと一緒にゲームのことを学べる楽しい場所が欲しかったのです。


新規プレイヤーのためにどのようなイベントや活動をこのギルドでは開催されていますか?

Ranger:ほぼ例外なく新規プレイヤーにダンジョン(難易度ノーマル)の案内をします。
自身のゲームプレイが下手だと思われたくないために、ダンジョンに踏み入る勇気が持てない多数のプレイヤーがいることを知りました。
彼らにダンジョンの案内をすることで、彼らが持っていた下手だと思われたくないという壁を取り除くことができます。

MissBizz:公式のギルドイベントはほぼ例外なくグループイベントです!
ダンジョンナイト(Dungeon Night)や、ワールドボスマラソン(World Boss Runs)、複数の試練を夜にプレイする複数のイベント(Trial Nights)が毎週開催されています。
また他にも「酔っ払いフィッシング(Drunken Fishing)」という楽しいイベントも私のギルドでは催しています!
新規プレイヤーが1人では到底できないと感じるようなものをグループイベントとして行っています。



困難に新規プレイヤーが直面したとき、ギルドに参加することにより、どのようにしてその困難を乗り越えることができるか教えてください。

Ranger:実際新規プレイヤー達はゲームのことについてすごく知りたいと感じているにもかかわらず、質問することにより他のプレイヤーの迷惑になったり、世話のかかるプレイヤーだと思われるたくないがために、ギルドに参加することに躊躇していたと話してくれた多数のプレイヤーを見てきました。
「Ranger」ギルドの理念はプレイヤーが気軽に質問ができるという環境を作ることです。
そのため、ギルドに参加したあかつきには、所属するオフィサーと呼ばれるプレイヤーに気軽に質問をしてください。
彼らは喜んで新規プレイヤーが知りたいことを教えてくれることでしょう!

MissBizz:ESOのグループコンテンツに参加することは大変勇気のいることです。
ランダムによく知らないプレイヤーとグループダンジョンに挑戦することは非常に怖いことなので、プレイヤーがゲームを始めたばかりだとということを知っていたり、ゲームの案内をしてくれる他のプレイヤーがいるギルドに参加していることは、ゲームの経験を非常に安心できるものにしてくれます。


ゲームに慣れた後のギルドメンバーを他のギルドまたは、追加のギルドに「卒業」させることはありますか?

Ranger:もちろんです!
私は「Ranger’s Guild」を新規プレイヤーがゲームを始める上での足掛かりとして考えており、ゲームプレイ上でのノウハウを彼らに学んでもらい、その後、ギルドから彼らが一人前のプレイヤーとして巣立っていくことに協力しています。
ゲームを上手にプレイする上で必要な手段という翼を私たちのオフィサーが新規プレイヤーに与えた後、彼らにギルドという巣から羽ばたいていってほしいと思っています。
最近、CollyTVという長期メンバーがギルドからESOの世界へと羽ばたいていきました。
彼は、新しい装備やゲームをプレイに役立つアドバイスやコツをギルドから学べたことに大変喜んでおり、ギルドを抜けた後は試練を焦点においたギルドの1つに参加したようです。
彼はギルドに貢献しているようで、今でも私たちは良い友達のままです。

MissBizz:「卒業」ということも考えましたが、代わりに、経験豊富なプレイヤーにギルドに所属し続けてもらうために、「Lone Wolf Help」を拡大することに決めました。
これにより、彼らが新規プレイヤーにゲームのことを教え、手助けし続けることが可能になります。
私たちは難易度ベテランでの試練に挑戦するというイベントも開催しており、「経験豊富」なプレイヤーもギルドで楽しめるために、試練を進めるためのチームもギルドには存在します。


所属しているメンバーにとってギルドの拠点はどれくらい重要なものですか?
どのようなサービスをそこでは行っていますか?


Ranger:とても重要なものです。
調理台や、錬金台、付呪台と共に、全てのムンダス・ストーンと現在ゲームで使用可能な全ての調整されたクラフトセット台をギルドの拠点では提供しています。
また、拠点には銀行家や商人いており、ワンストップショップのように使用することができます!

MissBizz:私たちのギルドの拠点は基本的なサービスは提供していますが、他の多数のギルドで見られるような大きく展開されたサービスではありません。
あくまで、インペリアルシティクラフト台や、訓練用人形、銀行家、商人などの基本サービスに限定しています。



初めてタムリエルの世界に足を踏み入れるプレイヤーにできる大切なアドバイスを1つするとすれば、どのようなアドバイスをしますか?

Ranger:好きなようにプレイヤーしてゲームを知りましょう。
ギルドも素晴らしいゲームコンテンツの一つであり、私と一緒にギルドで働いている多数の仲間も素晴らしいビルドガイドを所有していますが、学んだ基礎はしっかり覚えるようにしましょう。
世界を探検し、知識を吸収し、隅々まで調べてみましょう。
私はゲームの最終コンテンツのためだけに大急ぎでプレイするなんて面白くないと思うので、ゆっくり時間をかけてゲームプレイを楽しみましょう!

MissBizz:ゆっくり時間をかけてゲームプレイを楽しみ、ゲームのことをよく知りましょう!
レベル50または、CP60になったからってすごいってことはありません。
時間をかけてゲームプレイをし、その過程で出会う事のできる景色を楽しむことにより、より多くのことを学ぶことができ、ベテランプレイヤーにまた一歩近づくことができます!


新規プレイヤーはどのようにESOのこれらのタイプのギルドを最大限に生かすことができますか?

Ranger:質問しましょう!
私たちのギルドは、所属メンバーが質問を聞くという理解の元で結成されているため、質問をするということが迷惑になることはありません。

MissBizz:質問をして、イベントにも参加しましょう!
多数のギルドがサードパーティーのボイスチャットを使用しているので、もしあなたが人と話すのが苦手でも、ギルドのイベントに参加することをオススメします。
イベント中の会話から沢山のことを学ぶことができます!


自身のギルドに加えて、新規プレイヤーがESOのプレイの足掛かりに活用できるギルドでオススメのギルドはありますか?

Ranger:確実にMissBizzの「Lone Wolf Help」をオススメします。
このギルドは私が初めて入ったギルドであり、私のESOでの冒険を始めた場所でもあります。
MissBizzとLone Wolf Helpギルドには感謝しきれない思いでいっぱいです。
彼女無しでは今日の私というプレイヤーはいなかったと言っても過言ではありません。

また、私の良き友人であるSigtricは新規プレイヤーが気兼ね無く参加できる「Skal」という試練進行型ギルドを運営しています。
このギルドは、私が試練でのプレイ方法を学んだ場所であり、試練のことに関して莫大な知識を持った最も聡明なオフィサー達も所属しています。

MissBizz:このギルドは多数のプレイヤーが戦い方を身に着ける上で大変役に立つので、私も「Skal」ギルドをオススメします。
また、「Skal」ギルドの他にも、Xbox One版に存在する「Rangers Guild」と「Ninja Cakes」もオススメします!


MissBizzさん、Casual Rangerさん、貴重なお時間と私たちの質問にお答えいただきありがとうございます。
もし皆さまがエルダー・スクロールズ・オンラインのことを沢山学べるギルドに参加したいのなら、さっそくどんなギルドがあるのか確認しましょう!
「Lone Wolf Help」ギルドはTwitterと彼らが運営するウェブサイトで見つけることができ、「Rangers Guild」はTwitterDiscordで見つけることができます。
(※全てのリンク先は英語表記です。)

あなたは新規プレイヤーの手助けをしているギルドに所属していますか?
Twitterでお知らせください!



最新ニュース