エルダー・スクロールズ・オンライン ファイアソング

パッチノート v8.1.5(4)

チャンピオンシステム

戦闘

  • 切り裂く防御:このノードによるダメージが、強化や毒の効果を正しく発揮していなかった問題を修正しました。
  • 自然の力:
    • このノードが与える防御貫通力の値を、1つのステータス効果につき900から660に減少しました。
    • このノードが一部のステータス効果で正しく機能せず、ステータス効果から提供される名称付きバフが、より長い継続時間を有するバフによって上書きされた場合、冷気などの一部のステータス効果でその効果を失う可能性があった問題を修正しました。
  • 武器の専門家:このパッシブの軽攻撃及び重攻撃のダメージを1ステージごとに3%から4%に増加しました。

コンパニオン

全体

  • コンパニオンがプレイヤーキャラクターの行動に対して抱いている感情に応じるようにアイコンを更新し、コンパニオンとの関係の変化が視覚的に区別できるようになりました。
  • ミッリとバスティアンの思い出の品をアンロックした時に享受できる恩恵が明記されるようになりました。
  • すべてのコンパニオンが体力の低下を訴えているのが、意図したよりもごく稀だった問題を修正しました。
  • プレイヤーキャラクターと一緒にワールドボスを討伐時、イゾベルから示される反応がより安定するようになりました。
  • コンパニオンの装備のインベントリでバインドを選択すると、その装備が正しくバインドされるようになりました。
  • 戦闘中にコンパニオンにペットコマンドを入力すると、一時的に応答しなくなることがあった問題を修正しました。
  • 服飾台で武器スタイルを変更した際、コンパニオンが武器の鞘を抜くことができなかった問題を修正しました。
  • コンパニオンの音声とテキストにおける多数の不一致を修正しました。
  • 盗賊ギルドの強奪クエストまたは繰り返し可能なクエストを完了した際に、エンバーがより発言するようになりました。
  • エンバーがスカイウォッチとセンシャルの街を訪れた際に、以前よりも発言する確率が高くなりました。
  • 特定のスル・ザン戦士を出現時に討伐すると誤って市民として判定され、イゾベルや他のコンパニオンに怒らせていた問題を修正しました。
  • ブロック可能な攻撃のターゲットになった場合または対象の範囲攻撃内にいる場合のみ、コンパニオンがブロックするようになりました。
  • タムリエルのエリアへの不法侵入を成功させた際のエンバーのセリフを増加しました。
  • 装備した仮装用具に対し、エンバーとイソベルが誤った発言をしていた問題を修正しました。エンバーはファクトタムとウェアウルフの王の仮装用具に対してのみ独自の対応を示すようになり、イソベルはシヴキン拷問者と死のアサシンの仮装用具について意見を述べるようになりました。

実績

  • 実績「イソベルの好意」がレースのコンディションによって増加しなかった問題を修正しました。

クエスト

  • 母の要望:リベンスパイアーの門に近づくとイゾベルが消失することがあった問題を修正しました。
  • 離れ離れ:他のコンパニオンクエストとの整合性を保つために、このクエストが共有できなくなりました。
  • 失われたシンボル:グループで同じクエストステップ「追跡する」に挑戦している場合、同クエストステップでグループメンバーをブロックしなくなりました。
  • 問題だらけの塔:以前にプロンプトを受け取っていない場合、橋の上でグアルのハルドレッサが逃げることに疲れている時、彼女に取り消しのスプーンを使用できるようになりました。

アイテムリスト&アイテムセット

消費アイテム

  • 体力減少のポーション:このポーションの特性が発動したとして正しく表示されず、ダメージを与えるか確認済みのセットやイベントを多く誘発することがあった問題を修正しました。

アイテムの特性

  • チャージ特性:この特性の最大値を480%から365%に減少しました。
  • 開発者のコメント:
    この特性はバフ以降に以前のニッチなカテゴリーを凌駕し、ステータス効果を2つしか使用しなかった場合でも他の特性に勝っていました。新たな最大値では、この特性のステータス効果を2つ使用した場合は他の特性により近い威力を発揮し、それ以上のステータス効果を使用した場合は、他の特性を上回る可能性があるでしょう。

アビリティを変更する武器

  • 壁破壊:このセットは属性の壁に入っている敵への軽攻撃と重攻撃を1358増加するのではなく、属性の壁に入っている敵に1250ダメージを与えるようになりました。
  • 開発者のコメント:
    初期の軽攻撃と重攻撃の変更時に寄せられた素晴らしいフィードバックに基づき、他のメイルストロームセットとパワーと発動条件をより近づけるため、このセットの凄まじいスキルの相互作用を削除しました。切断によるダメージ潜在力が上昇し、容易に使用できるようになったため、ダメージボーナスを僅かに減少させました。

  • 大いなる再生:117のマジカとスタミナを4秒ごとに5回回復するのではなく、224のマジカとスタミナを6秒ごとに4回回復するようになりました。
  • 無慈悲なチャージ:
    • このセットが7秒ではなく、10秒継続するようになりました。
    • 攻撃ごとの与ダメージを約53%減少しました。
    • このセットを殺到と併用しても、早期に更新されることがなくなりました。
  • 開発者のコメント:
    この変更は、他の武器と張り合うために殺到のダメージを継続する必要がなくなったため、PvPのエンカウンターにおける効果を僅かに減少させました。

  • 斉射(雷):他のセットと対抗するため、このセットが全継続時間中に与えることのできるダメージの発動条件を追加し、累積ごとのランピングダメージを143から191に増加しました。

ダンジョン&アリーナ

  • 血の月:このセットが発動時に軽攻撃のダメージを55%ではなく、2050増加するようになりました。
  • アイアンブラッド:
    • このセットが発動時に、独自に被ダメージを30%減少するのではなく、防護(強)、神盾(弱)、防護(弱)を10秒間付与するようになりました。
    • このセットの減速の効力を50%から25%に減少しました。
    • クールダウンを15秒から10秒に減少しました。
  • 開発者のコメント:
    以前(強)と(弱)のバランス調整を行った際、このセットの呪いの効果を妥当にすることを試み、意図的にこのセットを放置しました。しかし、このセットが十分なペナルティなしに、あまりに多くの緩和を可能にしていたことを確認しました。そこで、呪いをさらに増加して極めて特殊なシナリオ以外では利用不可のセットになってしまうリスクを冒す代わりに、要望の上がったボーナスを調整することで、呪いを緩和することを実現しました。そのため、同様のパワーを保持したままより利用しやすいように変更しました。

  • 高貴なる決闘者の衣装:このセットが、モンスターに対する武器ダメージと呪文ダメージのスケーリングを増加させるのではなく、モンスターに対する軽攻撃と重攻撃の与ダメージを2110増加するようになりました(モンスターにはスケーリングが適用されていないため)。
  • 獰猛なウェアウルフ:
    • このアイテムセットがあらゆる範囲からの軽攻撃または重攻撃ではなく、敵の近接範囲内での軽攻撃のみで発動するようになりました。
    • このセットが1秒に1回ではなく2秒に1回に発動するようになり、瞬時に2回攻撃することが可能だった状況を緩和しました。なお、発動直後には即座に攻撃しますが、これは意図した仕様となります。
  • 開発者のコメント:
    このセットが即座に軽攻撃と重攻撃を繰りだせることは意図的された企業秘密ですが、長距離からまたはチャネリングされた重攻撃と併用すると、かなり抑圧的な結果を生む状況を作り出していました。軽攻撃に特化したビルドでこのセットに意図されたシナジーを損なうのではなく、代わりに意図されたビルドタイプにのみ影響を与えるように制限しました。なお、軽攻撃は近接範囲内で使用する必要があるため、弓や杖のような長距離に特化した軽攻撃を完全に排除するのではなく、今後も発動する可能性が残されていることにご留意ください!

  • 軍曹の鎧:このセットが重攻撃でダメージを与えるたびに、軍曹のフォーカスの累積を5秒間付与するように再設計され、累積ごとに重攻撃のダメージが645増加するようになりました。この効果は0.5秒ごとに発動可能で、最大4回まで累積します。
  • 開発者のコメント:
    このセットの焦点をあらゆる重攻撃に移すことで、より多くのビルドがこのセットを利用できるように柔軟性の改善と使用例の増加を実現する同時に、前倒しのバーストセットとしての可能性を減少することにしました。

  • アンドーンテッドの潜入者、アンドーンテッドのほころび:これらのセットが、モンスターに対する武器ダメージと呪文ダメージのスケーリングを増加するのではなく、モンスターに対する軽攻撃と重攻撃のダメージを1645増加するようになりました。

モンスターマスク

  • カーガエダ:このセットのダメージが、範囲効果によって適切に増加されていないかった問題を修正しました。

秘術アイテム

  • シルスク男爵: 特定の範囲直接ダメージのアビリティで、このセットが発動しなかった問題を修正しました。
  • オーケンソウル:勇気(強)、狂戦士(強)、威力(強)、防護(強)、勇壮(強)ではなく、勇気(弱)、狂戦士(弱)、威力(弱)、防護(弱)、勇壮(弱)を付与するようになりました。また、治癒力(弱)、殺戮(弱)、神盾(弱)、強化(弱)も付与するようになりました。
    • 既知の問題:現在、プレイヤーキャラクターが死亡すると強化のバフが解除されます。ボーナスを取り戻すには、死亡後にセットを再装備する必要があります。
  • 開発者のコメント:
    このセットの本来の目的は、バックバーで追加のアビリティを実行することで得られる多くのボーナスと、10個ではなく5個のアビリティの選択肢を持つことによって失われる柔軟性と専門性を補うために、要望があった他の調整を提供することによってバービルドを利用しやすくすることでした。皆さまから寄せられた提案に目を通しましたが、アップデート第34弾のリリース後に私たちが収集したより具体的な指標と根拠もなく、激しいナーフを原形に適用した後でこのセットに対して過度にやり過ぎることは避けたいと考えました。現時点では、このセットの使用を検討しているプレイヤーに向けて大きなインパクトを残したまま、よりバランスが取れたことに満足しています。また、皆さまの使い方次第では、一部のビルドではさらに強化される可能性を秘めています!


PvP

  • 闇の収束:戦場にアルティメットのような効果をもたらす頻度を減少するために、このセットのクールダウンを15秒から25秒に増加しました。
  • フロスガーの冷気:このセットのダメージをブロックすることができなくなりました。
  • 疫病爆発:
    • このセットのクールダウンが、継続ダメージを受けていないターゲットに対してのみではなく、ターゲットごとに20秒になりました。
    • 継続ダメージを約48%減少しましたが、このダメージには修正が染みついていないため、クリティカル攻撃が可能になりました。
    • 爆発ダメージを約3%増加しました。
    • このセットによるダメージが病気のステータス効果を常時適用するようになりました。
    • このセットで直接ダメージのアビリティを使用した場合、その効果が発揮されないことがあった問題を修正しました。
  • 開発者のコメント:
    現在、このセットは本来のターゲット層以外にも、あらゆる状況下で使用されています。除去を累積している小規模のグループを圧倒するためにこのセットが作られましたが、継続ダメージで相当なダメージを与えるだけでなく、ダウンタイムがないという現在のセットの性質上、浄化を使用していないプレイヤーも圧倒されるという状況を作り出しています。クールダウンの追加によって除去(または死亡)を多用するプレイヤーへを抑制しつつ、一時的にキャリアに徹した際の安全性を保障し、このセットにカウンタープレイがますます導入されることを望んでいます。

  • 強襲者
    • スキルラインのその他多くの変異と釣り合うよう、このセットの継続時間を10秒から15秒に増加しました。
    • 効果範囲を10メートルから12メートルに拡大しました。

試練セット

  • レレクエンの腕:このセットのビジュアルが表示されなかった問題を修正しました。
  • シロリアのマント:
    • 移動を余儀なくされる敵と対峙した場合の機動性を向上するために、このセットの範囲攻撃の継続時間とクールダウンを10秒から8秒に減少しました。
    • 高い発動条件に見合う報酬を提供するため、累積ごとに付与される武器ダメージと呪文ダメージを52から63に増加しました。
    • このセットの4部位のボーナスを、1096最大マジカではなく、129武器ダメージと呪文ダメージに変更しました。


修正及び機能改善:ベースゲーム

同盟戦争&PvP

全体

  • シロディールと帝都でモンスターやプレイヤーキャラクターを倒した際に得られる経験値を10%増加しました。
  • シロディール、帝都、バトルグラウンドでクエストを完了した際に得られる経験値を10%増加しました。
  • ブルーマの補給係を務める2人の警備員が、雪の中に首まで埋まることがなくなりました。

帝都

  • エボンハートレベル1、エボンハートレベル2、アルドメリレベル1の下水道エリアのモンスターの密度を増加しました。
  • 帝都のコントロール地点にいる派閥の衛兵が、逃げ惑う帝国市民を攻撃していた問題を修正しました。

グラフィック&アニメーション

全体

  • 銀の薔薇のモチーフが表示されていなかった問題を修正しました。
  • ナザレイ武器パックの逆手武器の視覚効果が表示されていなかった問題を修正しました。

オーディオ

全体

  • 一般的なコンテナの戦利品ウィンドウの閉開にオーディオを追加しました。以前は死体からの略奪時にのみオーディオが再生されていました。

クラフト&商人

全体

  • 長い間懸案になっていた問題を修正し、「複雑」の特性を持つ盾を分解すると、追加のインスピレーションと材料が正しく付与されるように修正しました。
  • 特性に関連したさまざまな宝飾のクラフトアイテムを、より獲得しやすくなるように調整しました。
    • 週間の試練の報酬貴品箱におけるスローターストーンのドロップ率を増加しました。
    • グループで参加し入手したデイリー報酬からディベリウムを獲得できる確率を増加しました。
    • サイジックのポータルからアウルビクアンバーを獲得できる確率を増加しました。
    • サマーセット以外で砕かれたチタニウムを獲得できる確率を増加しました。
    • ドーンプリズムのコストを100,000APから25,000APに減少しました。
    • 金箔ワックスのコストを依頼達成証20枚から依頼達成証5枚に減少しました。

依頼

  • クラフトのデイリークエストの依頼において、マホガニーの氷の杖がクエスト専用のオプションに表示されていなかった問題を修正しました。

ダンジョン&グループコンテンツ

ダンジョン

  • 難易度ベテランのすべてのボスの体力を減少しました。

試練

  • 難易度ベテランのすべてのボス、チャンピオン及び旗手の体力を減少しました。

イベント&お祝い

全体

  • 一部の変異コレクションがアンロックまたは回収されていない場合、コレクションのインターフェースに表示されていなかった問題を修正しました。
  • 現代的に明確にするためにインドリクの変異コレクションのヘルプの項目を更新しました。
  • インドリク商人のネヌラウレに犯罪を告発されていた問題を修正しました。

探索&アイテムリスト

全体

  • アリーナ「ドラゴンスター」で、誤って訓練の特性がドロップされることがあった問題を修正しました。
  • 変装と調査報告からレベル条件 (レベル 1) を削除しました。
  • 複数のテキストの誤字やその他の細かい問題を修正しました。
  • 一部のインタラクション可能なオブジェクトが正しくアニメーション再生されなかった問題を修正しました。
  • パブリックダンジョン「クリムゾン洞穴」のスカイシャードが、ダンジョンの上層と下層の両方のマップに適切に表示されるようになりました。
  • ボディ&フェイスタトゥーやその他のコレクションを商人に売却する際にプレビューできるようになりました。
  • 銀行に預けられている、入手すると譲渡不可の取引可能なアイテムが、タイマーが切れた後も取引可能として表示されていた問題を修正しました。
  • 騎乗中に商人のアイテムをプレビューすると、店から追い出された後にプレイヤーキャラクターが騎乗をやめていた問題を修正しました。
  • 犯罪者とステージ4の吸血症のプレイヤーキャラクターがバックパック商人とインタラクト可能になりました。
  • 下記の低品質のアイテムが100個ではなく、200個まで累積するようになりました:
    • アッシュ
    • バリスルの「ジャガイモがゆ」
    • もろい溶岩
    • 甲羅
    • 木炭(大)
    • クロックワーク発振器
    • デイドラのハスク
    • ドワーフのギア
    • エクトプラズム
    • 属性のエキス
    • フォウルハイド
    • かじられた骨
    • 皮膜
    • 割れたシャウラスの卵
    • 腐った食物
    • 石質の銀
    • しなやかな根
    • 吸血鬼の灰
    • 吸血鬼の牙
    • 虚無のエキス
  • シロディールにおける一部の装備売りバッグに、キャラクターのレベルに応じたアイテムではなく、レベル1のアイテムが含まれていた問題を修正しました。修正されたアイテムバッグは、下記となります:
    • 未確認の軽装鎧
    • 未確認の中装鎧
    • 未確認の重装鎧
    • 未確認の闇の収束のアイテム
    • 未確認のフロスガーの冷気のアイテム
    • 未確認の疫病爆発のアイテム

実績

  • 試練を一定期間で達成することを条件とする一部の実績が正しく機能していなかった問題を修正しました。

ハウジング

全体

  • ハウジング・エディターのメニューの検索フィルターボックスが正しく機能しなかった問題を修正しました。
  • 非常に大きな家具でも端が見えないように、家具プレビュー時の背景画面を拡張しました。

家具

  • 複数の状態で表示される家具をプレビューする際、状態が遷移する様子がスキップされなくなりました。これにより、例えばオルゴールの開閉をプレビューすることができます。
  • 家具カテゴリー「フェンス」を「壁とフェンス」に改名しました。これに伴い、下記の壁やフェンスを「建築資材」カテゴリーから「壁とフェンス」カテゴリーに移動しました:
    • デッドランドの壁(背高)
    • デッドランドの壁(短)
    • デッドランドの壁(エッチング)
    • デッドランドの壁(幅広)
    • デッドランドの壁(短い曲線)
    • エルスウェアの壁(粗い木製)
    • レヤウィンの壁(城)
    • レヤウィンの壁(窓のある城)
    • レヤウィンの壁(半分の木)
    • レヤウィンの壁(羽目板)
    • レヤウィンの壁(真っすぐな庭園)
    • レヤウィンの壁(曲がった庭園)
    • マルカルスの壁(窓のある石)
  • 家の客「ブラガス」の字幕を、彼の発言と正しく一致するように更新しました。
  • 家具「テイルズ・オブ・トリビュートのタペストリー」の画像の縁周辺に、細くて白い線が表示されていた多数の問題を修正しました。
  • 家具「テイルズ・オブ・トリビュートのタペストリー」の衝突判定に関する複数の問題を修正しました。これにより、他のタペストリーとの整合性が保たれるようになりました。
  • 一部の家具「テイルズ・オブ・トリビュートのタペストリー」の端のテクスチャにおける細かい視覚的な問題を修正しました。
  • 中央の柱の上部にある家具「ドワーフの作業ランプ(床動力)」のテクスチャにあったごく小さな隙間を塞ぎました。
  • 古遺物の家具「アイレイドの光の井戸」の光線が予測不能に回転するのではなく、他の光の井戸に合わせて正しく回転するようになりました。
  • 家具「ホロウジャックのランターン(ウロボロス)」のツールチップに、インタラクション可能であることが正しく表示されるようになりました。
  • 高級家具「キノコ(光るトランペット)」の品質を、その価格帯に合わせて極上(紫)から上級(青)に変更しました。その価格と外見に変更はありません。
  • トリビュートのタペストリー裏面の縁付近にあった細かいテクスチャの問題を修正しました。
  • 古遺物の家具「シーエルフのガレオンの舵」が2往復だけ回転し、その後動かなくなっていた問題を修正しました。これにより、起動時に連続回転し、解除時に停止するようになりました。
  • キャドウェルの脅威のポータルとインタラクトしている際、キャドウェル(または彼の頼りになる馬ホノル)が表示されていなかった問題を修正しました。
  • 家具「標的用デッドランドの収穫者(試練)」と「一般的な荷物(補強)」のプレビュー位置を、他の家具により一致するように改善しました。



  • レイクマイア・ザンミーア邸の玄関の階段が、家の中に入った際にぼやけたり、解像度が低く表示されることがあった問題を修正しました。
  • ハイハロウ・ホールドの家具付きバージョンに設置されたベンチのうち2つに、調整するまで座ることができなかった問題を修正しました。
  • オッサ・アクセンティウムがマップのUIリストに正しく表示されるようになりました。

その他

全体

  • ワールド間の移動やログアウト時に発生することがあった多数のクラッシュを修正しました。
  • ギフト送信時、送信者が稀に誤ったメッセージを受信することがあった問題を修正しました。
  • 稀に発生することがあったパーティクルエフェクトに関するクラッシュを修正しました。
  • 武器の効果が多く発生する大規模な戦闘の近辺で発生することがあったアイテムの効果に関するクラッシュを修正しました。
  • ログアウト中に入力を押し続けるとクラッシュすることがあった問題を修正しました。

クエスト&ゾーン

全体

  • 異なるゾーンで、NPCや表示されているオブジェクトがクリッピングしたり、浮遊したり、地面に沈んだりしていた問題を修正しました。
  • 都市にいる衛兵、市民、動物の動きに関する多数の問題を修正しました。
  • モンスターにネームプレートが表示されていなかった問題を修正しました。
  • クエストダイアログ、音声、本にあった多数の誤字や脱字を修正しました。
  • 一部不適切だったクエストの音声のタイミングを修正しました。

アリクル砂漠

  • 永遠の忠誠:ムーシに、犬のよだれ鼻に近すぎない新しいインタラクションカメラが用意されました。

バンコライ

  • 自由の鎖:意識不明に陥った場合、視覚的に明らかなはずであり、「会話」して確認する必要はないため、倒れた状態のドレイヴンがインタラクト不可になりました。

クラグローン

  • ニルンクラッツ鉱山で最後に登場するトロール巨人が、拡散する毒を使用しなくなりました。

エルスウェアプロローグクエスト

  • ホール・オブ・コロッサス
  • ホール・オブ・コロッサスに入るための最初のステップで「マップに表示」を使用すると、グラーウッドのカートを適切に示すようになりました。
  • ホール・オブ・コロッサスの内部マップに、プレイヤーとクエストピンが再び表示されるようになりました。

グリーンシェイド

  • マーブルクの魔術師ギルドがほとんどのクエストで、建物の外に案内するためにプレイヤーキャラクターをバルコニーや2階に誘導しなくなりました。

ケナーシズルースト

  • 外交の危機 :ウロンディルと対峙した後に大使館に急いで向かっても、大使館内でウロンディルまたはグリーンレディがきちんと出現するようになりました。

メインクエスト

  • 拷問の館:リリスのドッペルゲンガーが登場する場面で、闇の誘惑者がポータルから出現しないことがあった問題を修正しました。

マラバル・トール

  • 船長の名誉:クエスト完了時にヘナリルが完全な視覚的変化を遂げなくなりました。

リベンスパイアー

  • 失われた希望:エミリアードとアドゥサ・ダロと対峙後、アドゥサ・ダロに話しかける前に納屋から出ても、クエストの進行が妨げられなくなりました。
  • 分断されたショーンヘルム:ジュベリク・ゲインとオルロザグ・グラヤルゾルの死体が、モンクレアの将校としてまとめられていた問題を修正しました。

ストームヘヴン

  • 友情の門の付近にある謎めいたエリアで、プレイヤーキャラクターを追従する助手やペット、コンパニオンなどが消失しなくなりました。

リフト

  • 雲の上を歩く:フォーレルホストの吹雪が与えるダメージを減少しました。

チュートリアル

  • チュートリアルのポータルの部屋で、ブラックウッドへのポータルが2つ表示されていた問題を修正しました。
  • アダマントの門:
  • チュートリアルからの「忘れられた冒険者の剣」のアイテムがすべて分解できるようになりました。
  • 新章「ハイ・アイル」へのアクセスを所有していない場合、バルフィエラの塔にあるハイ・アイルのポータルに鎖が欠けていた問題を修正しました。

ウェアウルフ

  • ハーシーンのハンティング・グラウンド:賛辞を送る際、その場から離れて跪くのではなく、ハーシーンの祭壇の方を向くようになりました。

UI

全体

  • スタイルの新しいインジケーターにカーソルを合わせたりフォーカスしたりすると解除されなかった問題を修正しました。
  • ログイン画面に誤って「アカウント」設定のカテゴリーが表示されることがあった問題を修正しました。
  • 味方はクイックスロットホイールの2ページ目に表示されるようになりました。
  • シロディールに入った後に発生することがあったUIエラーを修正しました。

アドオン

  • 解体助手のGetCurrentFilter() API関数において、ゲームパッド版とキーボード版の間に存在した矛盾を修正しました。どちらのバージョンも、有効なタブに関する正しい情報を返すようになりました。
  • 描画層の設定に関連するアドオンによって発生していたクラッシュを修正しました。
  • LuaからGetTributePatronIdAtIndexを読み込んだ際に発生することがあったクラッシュを修正しました。

戦闘

  • キャラクターUIでプレビュー中の武器ダメージや呪文ダメージが正しく表示されていなかった問題を修正しました。特に主要武器のスロットが空の時、武器にカーソルを合わせると発生していました。
  • ウェアウルフ状態で再設定を行った場合に発生することがあったUIエラーを修正しました。

ゲームパッドモード

  • ゲームパッドのUIに関連するチュートリアルが古い、または誤った情報を記載していた問題を修正しました。
  • ゲームパッドUIのオプションにおいて、オープニング音楽の選択オプションが表示されていなかった問題を修正しました。
  • 非戦闘ペットのツールチップに追加のタグが表示されることがあった問題を修正しました。
  • ゲームを立ち上げる時、ガンマ画面から戻った場合に発生することがあったUIエラーを修正しました。
  • 左スティックを使用してプレイヤーのインタラクションホイールをスクロールすると、プレイヤーキャラクターが動いていた問題を修正しました。
  • 商人で装備をプレビューする際に右のツールチップのパネルを非表示にし、プレイヤーキャラクターが隠れないようにしました。

ギルド

  • ギルドを脱退した後、ギルドストアのUIに発生することがあったUIエラーを修正しました。
  • ギルドに参加または脱退した場合、ギルドのブラックリストが表示されなくなっていた問題を修正しました。

クエスト

  • 現在位置から移動する前に任意でNPCに話しかけることができるクエストにおいて、頭上に表示されるクエストのアイコンが正しく更新されるようになりました。

最新ニュース