エルダー・スクロールズ・オンライン ブラックウッド

MMAチャンピオンのRobert Whittakerと開発者ゲストがESOのダンジョンに挑戦する様子を視聴しましょう

7月10日(土)9:00(JST)にtwitch.tv/Bethesdaへアクセスし、
総合格闘家でありESOの大ファンでもあるRobert Whittakerが、
ESO開発チームからのスペシャルゲストと共にPvEダンジョンに挑戦する様子を視聴しましょう。

 

7月10日(土)9:00(JST)からtwitch.tv/Bethesdaで行われる配信では、
不屈のRobert Whittakerがオーストラリア・ニュージーランドのESOコミュニティマネージャーであるKim Bender、
エンカウンターリーダーであるMike Finnigan、そしてクリエイティブディレクターであるRich Lambertと協力して、
野望の炎における4人用ダンジョンの一つを深く掘り下げます。

 

ESOが提供する様々な要素を2か月間にわたりご紹介する「World Plays ESO」の一環として、
長い間放置され、今では謎多きデイドラ教団が蔓延っている鉱山の「〈大鍋〉」に、ワールドクラスのチームが足を踏み入れます。
果たして、彼らはメエルーンズ・デイゴンの手先を打ち破り、オブリビオンの門の冒険における起源を明らかにすることができるのでしょうか?
その目で確かめましょう!

 

7月10日(土)9:00(JST)からtwitch.tv/Bethesdaで行われる配信をお見逃しなく!
なお、「World Plays ESO」の一環として予定されている各ストリーム配信は、 公式サイトより確認することができます。
今後発表される更なるビッグニュースにもご期待ください!

※配信は英語音声となります。

 


最新ニュース