エルダー・スクロールズ・オンライン サマーセット

PVPが追加されるアップデート第19弾で常に戦い続けよう

シロディールで三旗戦役の勢いが増し、新しい同盟戦争のアイテム、バトルグラウンド、略奪、そしてそれ以上のものがエルダー・スクロールズ・オンラインのPVPゲームモードに参加するプレイヤーの皆様に待ち受けています。
アップデート第19弾で登場する新たな機能を、このプレビュー記事でご覧ください!

イスティルス基地

シロディールとリーパーズ・マーチの境界に位置するイスティルス基地は、かつては激しい戦いが起こった同盟戦争の要塞でしたが、今では、バトルグラウンドでの一連の激しい戦いの場となっています。
この新しいマップの特徴は大きなアリーナが中心にあり、片側は荒廃した塔に、もう片側は深い塹壕に囲まれています。
中でも注目すべきは、この新しいバトルグラウンドは半対称であることです。
つまり、復活した場所に基づいて、各チームで移動するマップは異なってくるのです。

「モル カズグールを設計した時、私達はプレイヤーの皆様に自分たちの周りで何が起きているのかを常に分かっていて欲しいと思っていました。
しかしイスティルス基地では、マップの知識がもう少し推奨されるものとなりました。
その結果、各プレイヤーの位置はゲームプレイで感じるものと異なるのです」とESOのPvPデザイナーのリーダーであるBrian Wheelerは説明します。

この新しいアリーナを半対称にすることで、マップの知識とコントロールに重点が置かれるため、マップのホットスポットを結ぶ複数の経路を把握することをお勧めします。



これに加え、イスティルス基地はプレイヤーの皆様が騎乗できる初めてのバトルグラウンドにもなりました。
以前のバトルグラウンドで可能な限り素早くエリアを移動したい場合、ダッシュするかアビリティを使用するか、資源を消費する必要がありました。

「イスティルスをテストプレイしていた時、マップがとても大きく感じました。
その概念を大きく広げることが好きだった為、ポイントからポイントまで走っている時に、資源を失わないことを保証する為に、騎乗動物は必需品となったのです。」

この新しい移動オプションで、かつてないほどに素早く戦闘に参加し、動き続けることができるようになります。

砦へのリコールストーン

アップデート第19弾では、砦へのリコールストーンという新しい同盟戦争のアイテムも登場します。
砦へのリコールストーンを所持していたら、プレイヤーの皆様の同盟が現在所有している砦へとすぐにテレポートでき、長い道のりをショートカットできます。

砦や基地へテレポートする時に、所持品やクイックスロットから砦へのリコールストーンを使用することができます。
砦へテレポートする典型的な祠と同じように、攻撃やフラッグを受けている場所へはテレポートをすることはできないため、ご注意ください。
また、戦闘中や帝都の中から、砦、資源、基地、街の近くに立っている間や星霜の書を所持している間もリコールストーンを使用することはできません。

「砦へのリコールストーンで、プレイヤーの皆様には砦の遷移網に左右されずに、素早くシロディールを横断する手段を与えたいのです。
砦へのリコールストーンにより、プレイヤーの皆様が現時点で取得していなかったプレイスタイルを広げ、異なる方法では不可能だったかもしれない、一部の砦に遷移することが出来るのです。
敵の領域に深く分け入り、砦を奪い、その場にすぐに自分の仲間をリコールすることが出来ます」とWheelerは説明します。

20,000同盟ポイントで砦へのリコールストーンを獲得することが出来ますが、功労者報酬のカバン内にドロップすることもあります。

絶え間なく移り変わる戦闘に最新の注意を払えば、砦へのリコールストーンは、皆様がいつも行動の最中にいることを確実にするための、強力で、しかしコストがかかるツールとなります。
このため、砦へのリコールストーンが登場したら、開発チームがそれらをどのように役立たせるか綿密に観察する予定です。

「これはかなり多くのシロディールのゲームプレイを一新することになるため、リリース後に更なる修正や変更が必要かどうか、厳しく監視する予定です。」

砦の劣化&資源の変更

アップデート第19弾では、シロディールの砦とその周辺の資源に大型のアップデートが行われ、砦と資源の両方のレベルが2段階となります。
さらに砦が攻撃前に資源を失った場合、砦が劣化するようになります。

「これは、皆様が資源を最初に獲得した場合、砦の占拠がより簡単になるということです。
これは遠くにある目標を守ることよりもさらに重要なものとなり、資源を巡って戦うプレイヤーに対して更なる動機を与えることを意図しています」とWheelerは説明します。

これらの変更により、最初に砦周辺の資源ポイントを占拠した場合、砦の攻撃や占拠にかかる時間が大幅に加速することとなります。
皆様が砦を守っている場合には、鉱山、製材場、農場に細心の注意を払ってください。
もしそれらが攻撃下にあった場合、要塞の高い壁を越え危険を冒して進む必要があるかもしれません。

新しいバトルグラウンドのスタイル

アップデート第19弾ではすべてが新しいバトルグラウンドをテーマにしたスタイルセットも登場し、ピットデイモン、ストームロード、ファイアドレイクの、バトルグラウンドをテーマにした3つのスタイルページを獲得することが出来るようになります。



それぞれの新しいスタイルページはバトルグラウンドの試合を完了するとドロップしますが、チームの順位が高いとより高い確率でスタイルページを獲得することが出来ます。
バトルグラウンドのゲームモードを基に、特定のスタイルが付与されます:

  • ピットデイモンのスタイルはデスマッチゲームでドロップする可能性があります。
  • ストームロードのスタイルはキャプチャー・ザ・レリックとカオスボールでドロップする可能性があります。
  • ファイアドレイクのスタイルはドミネーションとクレイジーキングでドロップする可能性があります。

また、皆様がバトルグラウンドのスコアボードの1つにランクインした場合、3つのスタイルのそれぞれから、スタイルページを獲得することが出来る可能性が高くなります。
これらの新しいバトルグラウンドのスタイルで、アリーナでの戦闘の際に、ついに皆様の本来の個性を示すことが出来るようになります!

剣闘士になろう

皆様が同盟戦争のベテランプレイヤーであるなら、アップデート第19弾では魅力的なアリーナ剣闘士のコスチュームをシロディールで獲得することが出来ます。
「アリーナ剣闘士の証」を50個集めることで、このAvA唯一のコスチュームを獲得することが出来ます。
アップデート第18弾で登場した「アリーナ剣闘士の兜」のように、シロディールの征服ミッションボードのデイリークエストを完了することで、これらの材料を獲得することが出来ます。



材料を獲得した時点で、戦争研究者から10,000同盟ポイントでアリーナ剣闘士の歓喜を購入し、ルーンボックスの新しいコスチュームを獲得するために使用しましょう。

シロディールで喜んですべてを賭ける皆様にとって、戦争がこんなにも利益をもたらすことは今までなかったことでしょう!

戦い続けよう!

プレイヤーの皆様が容赦ないバトルグラウンドの参加者、もしくは同盟戦争の白髪のベテランプレイヤーであろうとなかろうと、アップデート第19弾は多くの体験と報酬をPvPプレイヤーにもたらします。
間もなく行われるアップデート第19弾のすべての詳細はパッチノートの記事をご覧ください。
アップデート第19弾で戦闘に復帰する予定があるか、Twitterでお知らせください。

アップデート第19弾は無料のベースゲームパッチとしてDLCゲームパック「ウルフハンター(Wolfhunter)」と共に登場します。
DLCゲームパック「ウルフハンター(Wolfhunter)」は、ESO Plusのメンバーシップの特典として、またはゲーム内クラウンストアで購入することでアクセス可能です。



最新ニュース