エルダー・スクロールズ・オンライン

Clockwork City

パッチノート v3.0.5(2)

【5/26 19:10 追記】
  • 修正及び改善:闇の一党DLCゲームパック
  • 修正及び改善:インペリアルシティDLCゲームパック
  • 修正及び改善:オルシニウムDLCゲームパック
  • 修正及び改善:ヒストの影DLCゲームパック
  • 修正及び改善:盗賊ギルドDLCゲームパック
  • 修正及び改善(同盟戦争)
  • グラフィック&アニメーション
  • オーディオ



新機能/アップデート/大幅な変更




チャンピオンポイントの拡大
チャンピオンポイントの上限が合計30ポイント増え(それぞれレッド/ブルー/グリーンの星座に10ポイントずつになります。)、チャンピオンポイントの最大が630になりました。チャンピオンポイントの経験値曲線は自動的に新しい上限で調整されるので、初期のチャンピオンポイントは少ない経験値で早く稼ぐことができるようになります。

チャンピオンシステムの再調整
このアップデートで、チャンピオンシステムの重要な再調整を行ないました。
  • かなり強く、有益なものであったパッシブはその価値が減少しました。
    一方で、あまり強くなく、ニッチなパッシブについては、その価値が大幅に上がりました。
  • すべてのパッシブ値が大幅に繰り上げられるようになっており、ポイント数が増加すればするほど、その価値が大幅に下がります。
  • これらの変更の全体的な目標は、チャンピオンポイントの選択肢のバランスと多様性を向上させると共に、チャンピオンポイントが少ない方がより効果的になるように実力の底上げを行うことです。

アビリティとチャンピオンポイントの再振り分け
全てのチャンピオンポイントは、初回ログイン時に自動的に再振り分けされます。
スキルポイント1ポイントごとに通常の50ゴールドを使用するのではなく、1ポイントにつき1ゴールドの割引額でスキルポイントを再振り分けすることができるようになりました。
これについては、最初の拡張パッチまで適用されます。

スキルラインの解除
新しく作成したキャラクターの自分のクラススキル以外のスキルラインは3つ以上表示されなくなります。
スキルラインの選択肢の数をより管理しやすい数に減らし、新しいプレイヤーの経験を向上させることを目的にしてあります。
  • スキルラインは現在、特定のアクションをキャラクターがとったときにアンロックされます。
    • 防御スキルラインは特定の防具を軽装、中装、重装の各種3部位をそれぞれ装備したときにアンロックされます。
    • 武器スキルラインは武器を装備している間にとどめの一撃を加えるとアンロックされます。
    • クラフトスキルラインはそれぞれのクラフト台を訪れた際にアンロックされます。
    • 種族スキルラインはレベル5になるとアンロックされます。
    • AvAスキルラインは、同盟ポイントを獲得するとアンロックされます。
    • 他のスキルラインは、ギルドへの参加で魔術師ギルドのスキルラインがアンロックされるなど、今までと同様の方法でアンロックされます。
  • 新しいスキルラインを確認するためのいくつかの新しいUI機能を追加しました。
    • キャラクターにスキルラインが追加された際に、感嘆符(ビックリマーク)がスキルウィンドウの隣に表示されるようになります。
    • クエストを通して与えられたスキルラインは、クエストダイアログに表示されます。
    • 「新しいスキルラインを得ました」というメッセージがスキルラインのアイコンに含まれます。
  • 注意:この機能は新しく作成されたキャラクターにのみ適応されます。
    既存の全てのキャラクターはそのままになります。

レベル1から50の経験値(XP)の調整
レベル1から50で必要な経験値を調整しました。
初期のレベルでは、獲得するのに必要な経験値を少なくしました。
レベルが後半になると、レベルアップに必要な経験値が増加します。
  • レベル1から50の合計時間は通常通りそのままになります。
    現在、レべリングしているユーザーは、現在のレベルが低下することはありませんが、進捗状況によってレベルアップすることがあります。
  • 更に、単にモンスターを倒してレベリングしている人とクエストを完了させてレベリングしている人のレベリング時間の差を減らすため、全てのクエストで貰える経験値が増加しました。

マスター依頼の商人をアップデート
名工の調停人であるロリス・フラールは自身の所持品を拡張し、トライアルグループ全体のDPSを測定するのに適している2種類の「標的用センチュリオン」の設計図の販売を開始しました。
また、2層に分かれた家具職人の書類も販売しています。
  • 「標的用センチュリオン(ドワーフ真鍮)」は、ヘル・ラ要塞のベテランのヨケダ・カイより若干頑丈で、2600万近い体力があります。
    設計図を研究することに加えて、4つの憎悪の石と、ホールズ・オブ・ファブリケーションのウィークリー報酬として獲得できる、もしくは他のプレイヤーから譲渡してもらう12個のドワーフコンストラクトのリペアパーツが必要になります。
  • 「標的用センチュリオン(頑丈な再生産型)」は聖域オフィディアのオザラの半分ほどの強さで、5100万以上の体力があります。
    この巨獣には合計8つの憎悪の石と、とてつもなく大きい120個のドワーフコンストラクトのリペアパーツが必要になります。
  • 「フラール家具商人の文書」は、「フラール大家具商人の文書」の名称に変更され、依頼達成証25枚の値段で売られています。
  • 新しいアイテム「フラールの旅家具商人の文書」は、依頼達成証10枚と交換して獲得でき、ランダムに青い家具のレシピが付いてきます。

ノーマルモードダンジョントロフィー
ホームの壁にデイドラのタイタンの頭を飾りたいと思っているなら、ラッキーです!
アンドーンテッドが彼らを殺した記念のトロフィーを家に持ち帰り始めているので、あなたにも同じようにすることをオススメします。
  • ダンジョン、トライアルやアリーナ毎の最後のボスで、特徴的なモンスターと戦ったことに関してユニークなアンドーンテッドトロフィーが獲得できるようになりました。
    ベテランモードで既に入手可能なアンドーンテッドの胸像と同じように、それらは各ホームとアカウントワイドに設置されます。
  • 整理しやすくなるように、アンドーンテッドのトロフィーとアンドーンテッドの胸像のための家具カテゴリーのサブセクションが別になりました。
    同じように、ハウジングエディターのギャラリーセクションにもそれぞれサブセクションが別にあります。

新しい助手のメール
それぞれの助手のスキルには約100種類以上のユニークメッセージがあり、新しいストーリーを受信したことを知らせてきます。
現在用意されているメッセージをすべて受信しきった後に、新しいストーリーのメッセージを受け取れるようになります。

PvPキャンペーンのアップデート
現在行われているすべてのキャンペーンは終了し、以下のリストにあるキャンペーンが開催されます!
皆さんに新たに旗を掲げ、同盟の魂を変えるための新しい家を見つけるチャンスが与えられます。
終了するキャンペーンについては、ランキングと、キャンペーン終了時のスコアステータスに基づいてプレイヤーは報酬を得ることができます。
すべてのプレイヤーは、無料でホーム・キャンペーンを再設定することができます。
  • アルマレクシアのルール:チャンピオン禁止「7日間」
  • ソーサ・シルのルール:チャンピオン禁止「30日間」
  • ヴィベクのルール:チャンピオン可「30日間」
  • カイネのルール:レベル10-49でチャンピオン禁止「7日間」

シロディール報酬のアップデート
シロディールランキングの報酬が新しくなりました!
今後は、ランキング入りするか、あなたの同盟が1位になると、以下に記載されたアイテムセットから宝飾品を受け取ります。
  • 獲得したアイテムの品質は変わりません。
    個人でランキング上位にいると、金品質のアイテムを受け取れ、従来通り、ランキングレベルが低い間は紫のアイテムを受け取ることになります。
  • 獲得したアイテムの量も変わりません。
    4週間キャンペーンでは5つのアイテムを獲得でき、1週間キャンペーンでは1つのアイテムを獲得できます。
  • 貢献に見合った報酬は、武器や宝石ではなく、下記のアイテムセットの防具のどれか1つを獲得できます。
    貢献に見合った報酬のメールからの装備は常に青品質となり、稀に紫品質のものも貰えます。
  • アイテムセットとして含まれるものは次のとおりです。
    • 感染者
    • アレッシア教団
    • アルマレクシアの慈愛
    • アークメイジ
    • 防衛のハートランド
    • 誘引の鋼
    • 最高顧問の加護
    • 防護のスイフト
    • シロディールの頂飾
    • 呪いを喰らう者
    • 致死の一撃
    • 砂漠バラ
    • 鷲の目
    • エルフ殺し
    • ファサラの策謀
    • 古代の恩寵
    • ホークアイ
    • ジャガーノート
    • カイネの口づけ
    • レキのフォーカス
    • シロディールの光
    • 射手の頂飾
    • 破壊者
    • 変性術師の衣服
    • 哨戒兵
    • 影の歩き手
    • 守護のバリアント
    • モラグ・トング
    • 復讐の吸血
    • 残忍な死
    • シロディールの結界
    • 戦士の激昂
    • 帝国の憤怒

新しいESO Plusの特典:2倍の銀行の収容量
ESOプラスメンバーは自動的に、2倍の銀行の所持品スロットが開放されます。
頭取、もしくはクラウンストアから購入した、銀行のベース容量と全ての銀行スロットアップグレードの両方が含まれます。
これはつまり、アップグレードごとに10スロットの代わりに20スロット追加されるということになります。
  • ESO Plusへの登録期間が過ぎている場合、銀行の収容量は通常の上限に戻ります。
    もし上限が超えていた場合、アイテムを引き出すことができますが、銀行の収容量が標準の上限になるまでアイテムを追加することはできません。
    (現在のクラフトバッグと仕様が似ています。)

購入可能なキャラクタースロットの追加
モロウウィンドと新クラス:ウォーデンのリリースと共に、クラウンストアで更に2つのキャラクタースロットのを購入できます。
これにより作成可能なキャラクター数が最大14になりました!

IK制御システム
IK制御システムはキャラクターの足元と地面を接続するために開発した新機能です。
  • このシステムは設定メニューでトグルオンもしくはオフにでき、デフォルトではオンとなっています。
  • 現在は、プレイヤーか騎乗動物で使用可能となっており、シロディール、インペリアルシティ、バトルグラウンド、グループダンジョン、トライアルでは使用できません。

その他のUIアップデート
下記の通り、複数の新しい機能とオプションが追加され、UIが改善されました。
  • バフとデバフのトラッカーが有効になりました!戦闘欄にある設定から設定可能です。
    • ターゲットに適用されているデバフが他の人からなのか、自分自身からなのか、または、自分自身のバフとデバフのみを表示することができるようになりました。
    • 憎悪の石のような恒久的効果のあるものや、フードバフのような1分以上効果のあるものバフ・デバフの表示も切り替えることができます。
    • このシステムの追加に伴い、メジャーとマイナーエフェクトはより一貫性のあるものへとアップデートしました。
      キャラクター画面の有効な効果で、バフのソースを確認できます。
  • 能力バーの可視性をコントロールできる新しい設定が追加されました。
    現在の仕様に加え、常に隠すか、表示するかを選べます。
  • 新しい設定カテゴリー「戦闘」を追加しました。
    このカテゴリーは「コンバットテキスト」と「リソース数」のような戦闘に関連するUIエレメントが含まれています。
  • コレクションメニューに「ストーリー」という欄が新しく追加されました。
    この欄にはDLCとチャプター(章)が含まれています。
    • DLCの機能と同様、チャプターの序章クエストはこのメニューから始めることができます。
  • 新しい欄をバトルグランドのアクティビティ検索に追加しました。

修正及び改善:闇の一党DLCゲームパック




グラフィック&アニメーション
モデル
  • 家の注文で表示されていた、軽装鎧、中装鎧、重装鎧の裂け目と継ぎ目を修正しました。
  • 死のアサシンの変装セットの見た目が歪んでしまっていた問題を修正しました。

戦闘&ゲームプレイ
全体
  • 以下のパブリックダンジョンで出現する人間とエルフ、ドラウグル、ドレモラに対して悲痛の短剣を使用することができるようになりました。
    • クリムゾン洞穴
    • 死者の間
    • 獅子の洞窟
    • ナ・トタンブの消えた街
    • オブシディアン岩場
    • ラザク・ホイール
    • ルレニルズ・フォール
    • サングインの領域
    • 悪しき館
    • 消えた者の村
モンスターアビリティ
  • ミノタウロス
    • ミノタウロスの後ろでは、羊は攻撃をしかけなくなりました。

探索&アイテムリスト
全体
  • ミノタウロススタイルのクラフトの未加工のスタイルアイテムであるオックスブラッド・ファンガスの胞子のドロップ率が意図していたよりも低くなっていた問題を修正しました。
    現在は、プレイヤーが発見しているミノタウロスの章の数に比例し、ドロップ率が上昇するようになっています。
  • ジェラール山脈とブラックウッド国境地帯の収穫可能なオブジェクトがこれまでよりも遅い速度で、所定の位置に復活するようになりました。

UI
全体
  • 影の配達人のパッシブを取得したら、マップ上で影の配達人が現れるようになりました。

修正及び改善:インペリアルシティDLCゲームパック




探索&アイテムリスト
全体
  • インペリアルシティ、インペリアルシティの下水道、ダンジョンで見つけられる鍵の欠片を、200個まで束ねることができるようになりました。

UI
全体
  • インペリアルシティ内での復活時間に、復活する直前に開始値が時折表示されていた問題を修正しました。
  • インペリアルシティに辿り着くためには、レベル10になる必要がある旨を、インペリアルシティDLCゲームパックの説明に付け加えました。

修正及び改善:オルシニウムDLCゲームパック




グラフィック&アニメーション
モデル
  • マラキャスの鎧
    • マラキャスの生皮鎧のトルソーと太ももの間にみられた隙間を修正しました。
    • マラキャスの生皮鎧を着用した大きい男性キャラクターの後ろのグラフィックが欠損する問題を修正しました。
    • マラキャスの生皮胸部鎧のグラフィックを修正しました。
    • マラキャスの軽装鎧を装備した男性キャラクターと女性キャラクターの、腕と脚部分を統一しました。
    • 小柄な男性キャラクターの手が、マラキャスの軽装鎧と同化していた問題を修正しました。
    • マラキャスの重装鎧を装備した女性キャラクターの膝当てと靴が欠損していた問題を修正しました。

クラフト&経済
付呪
  • オルシニウム復興と復讐議会からの付呪の依頼で、クラフトしなければならないものとは異なるアイテムが表示されていた問題を修正しました。
クラフトの依頼
  • オルシニウム復興と復讐議会からの付呪の依頼の日記のテキストとタスク概要の内容が異なっている問題を修正しました。
    クエスト・トラッカーでの概要は正しかったので、日記のテキストがそれに合うようになりました。
クエスト&ゾーン
クエスト
  • 旧オルシニウム:一度パズルを解いたら、ロックされている扉から内部まで入ることができるようになりました。

修正及び改善:ヒストの影DLCゲームパック




グラフィック&アニメーション
モデル
  • 染料台のUIが、マザッタンの軽、中、重装鎧セットで、使用可能な染料色が一致しなかった問題を修正しました。
  • マザッタンの軽ヘルメットが、男性キャラクター及び女性キャラクターの耳、頭、装飾品と同化しなくなりました。
  • マザッタンの重装鎧のテクスチャが切り取られていた問題を修正しました。

修正及び改善:盗賊ギルドDLCゲームパック




グラフィック&アニメーション
モデル
  • いくつかのアイテムが、無法者重装鎧から浮いてしまう問題を修正しました。

戦闘&ゲームプレイ
ワールドボス
  • 深淵のシヴァラ
    • サイレンの歌によって衝突しないようになりました。
  • 奴隷取りのヴィリンディ船長
    • 台風の目によって衝突しないようになりました。

ダンジョン&グループコンテンツ
モー・オブ・ローカジュの試練
  • ラカートとの戦いからセンチが正しく復活するようになりました。

探索&アイテムリスト
全体
  • 空のスロットがある時に、影の配達人から受け取った装備を自動的に装備する問題を修正しました。
  • モー・オブ・ローカジュでカジートの家具の設計図が、他の設計図よりドロップするようになりました。
    なぜなら、モー・オブ・ローカジュはカジートの街だからです。

修正及び改善




同盟戦争
全体
  • 砦、基地、資源をキャプチャーした時に、同盟ポイントの獲得に5分間のクールダウンが与えられるようになりました。
    5分経つまでは、もう一度キャプチャーしても、同盟ポイントを受け取ることはできません。
  • どの同盟が影響しているか、シロディールの街のバナーアイコンが色つきの線で示されることになりました。
  • ダンジョンファインダーを使用した後には、アクティビティファインダーの同盟戦争セクションの15分間のクールダウンの制限がなくなりました。

グラフィック&アニメーション


全体
  • 全ワールドで発生していた、様々なテクスチャの問題を修正しました。
  • ワールド内のオブジェクトと同化したり衝突したりする問題を修正しました。
  • カメラを通してキャラクターが切り取られる問題を修正しました。
  • シャドウシルク石ゴブリンの風貌を使用したら、可哀想な生き物の横に立つ代わりに、馬の上にきちんと座れるようになります。

アニメーション
  • 跪くNPCのアニメーションを改善しました。
  • 女性のNPCが腕を組んでいるとき、手が腕を突き抜けていた問題を修正しました。
  • 標的用スケルトンの非戦闘アニメーションを削除しました。
    そもそも彼らは生きていないのです。

モデル
  • 染料台UIが、使用可能な染料色と下記の装備品が同化しない問題を修正しました。
    • デイドラの軽装鎧、中装鎧、重装鎧
    • コスリンギの軽装鎧、中装鎧、重装鎧
    • ラ・ガーダの軽装鎧、中装鎧、重装鎧
  • 下記の兜の装備時、兜が歪んでいたり頭身に対して不自然に大きかったり小さかったりするグラフィックの問題を修正しました。
    • マブリガシュの狩猟兜
    • デイドラの中兜、重兜
    • 碧水晶の中兜、重兜と肩防具
    • カジートの軽兜、中兜
    • コスリンギの軽兜、中兜、重兜
    • 傭兵の生皮兜
    • オークの重い鉄兜
    • 原始的な重い鉄兜
    • レッドガードの軽い手織り布の兜
    • トリニマクの武勇兜
  • 下記のベルトのバックルがキャラクターの体から浮いてしまう問題を修正しました。
    • ブレトンの軽いコットン防具
    • 傭兵の手織り布防具
    • 野生の軽いコットン防具
  • トリニマクの武勇とラ・ガーダの重装鎧を装備時に、キャラクターの脚に割れ目が見える問題を修正しました。
  • セレスティアルの軽装鎧のベルトバックルに背面をつけました。
  • 下記の装備品のグラフィックを修正しました。
    • 防護のスイフトアカヴィリの軽装鎧
    • 碧水晶の中胸部鎧と重胸部鎧
    • 魂なき者の生皮鎧
  • ヨクダの炎の流儀の鎧に見られていたわずかに暗い部分を修正しました。
  • 古代オークの軽装鎧の歪んでいたグラフィックを修正しました。
  • 飛行中のヘロンの脚のグラフィックを修正しました。
  • 標的用スケルトンの頭部と首の切れ目のグラフィックを修正しました。
  • ブレトンの長い口ひげが、キャラクターの顔のテクスチャーに影響しなくなりました。
  • エボンハートの杖を持った時に、杖が適切な方向を向くようにしました。
  • レッドガードの重装鎧ベルトが、腰の下に装備されてしまう問題を修正しました。
  • 陣羽織を着用している時に黒檀の鉄製胸部重装鎧を装備すると、突然キャラクターの体の形が変化する問題を修正しました。

グラフィック
  • ワールド内の様々なオブジェクトのグラフィックを改善しました。
  • ランプやランタンに火をつける動作を修正しました。
  • 様々なアイテムのグラフィックを改善しました。

オーディオ


全体
  • まれに一部のモンスターとプレイヤーアビリティーに関する音声が正常にされていなかった問題を修正しました。
  • オーディオに関連するゲームクラッシュを一部修正しました。
  • 最適化を行い、オーディオ関連のパフォーマンスを改善しました。
  • あまり適さない音声および音楽が再生されていた場所があったため、その場所のオーディオを見直しました。一部は全く音声のない場所もありました。
  • ゲーム全体のテキストと音声の不一致及び誤りを一部修正しました。
  • 多数のクエストに関する音声を改良しました。一部は、音声が新しく追加されています。
  • 使用しても音声が再生されないドアが複数存在していた問題を修正しました。



その他の内容に関しては現在翻訳中となりますため、完了次第公開いたします。
恐れ入りますが、今しばらくお待ちいただけますようお願いいたします。



パッチノート v3.0.5(3)へ続きます。


最新ニュース