エルダー・スクロールズ・オンライン

Clockwork City

ESO : MORROWIND(モロウウィンド)- ホール・オブ・ファブリケーションの紹介

一緒に最高の仲間を手に入れましょう。
6月6日、エルダー・スクロールズ・オンライン : Morrowind(モロウウィンド)に全く新しい「試練」が追加されます。
ホール・オブ・ファブリケーションです。
12名のプレイヤーで挑む、この挑戦的なグループアクティビティについてもっと知りたいと思いませんか?
ESO : Morrowind(モロウウィンド)のわくわくする新しいPvEコンテンツの予告記事をお楽しみください!


クロックワーク・シティの探検

命を奪いかねない古代のクロックワークオートマタが不思議なマジカの導管から溢れています。
あなたは仲間とともにリフトに入り、クロックワーク・シティにあるホール・オブ・ファブリケーションを探し出して、アセンブリ・ジェネラルを停止させなければなりません。

ホール・オブ・ファブリケーションでは、あなたとチームの仲間でソーサ・シルの実験の秘密を暴き、ファブリカントの脅威に終止符を打ちます。
神秘的で強力なダンマーのソーサラー、ディヴァイス・ファーが助けとなってくれるので、あなたは一人ではありません!

The Elder Scrolls Ⅲ : Morrowind(モロウウィンド)をプレイしたことがある方は、昔のエルダー・スクロールズのキャラクターの姿に気付くでしょう。
ディヴァイスがソーサ・シルの施設を案内しながら、ファブリカントの脅威に対処するための(だいたい)役に立つアドバイスをしてくれます。
試練のより挑戦的な仕組みについてのヒントをくれるので、テルヴァンニのソーサラーには細心の注意を払いましょう。



終わらない機械との戦い

試練のダンジョン開発のリーダーであるMike Finniganは「ホール・オブ・ファブリケーションでは、今まで見たこともなく、エルダー・スクロールズ・オンライン以外では決して手に入らない、新しく面白いメカニクスをプレイヤーの皆さんにお届けしたいと思っています。」と言います。

また、Finninganは「この試練をクリアするには、かつてないほどのチームワークが必要になります。私たちは、ホール・オブ・ファブリケーションを完全なグループでの体験にしたかったのです。」とも話しています。
この方針は、試練の仕組みの難しさや、特定の役割、そして高いレベルで組織化されたチームの必要性からも垣間見ることが出来ます。

「2人のタンクがいること、自分の今の行動に注意を払うこと、自分の周囲を見ることが必要になってきます。」

ホール・オブ・ファブリケーションはクロックワークの施設なので、みなさんが用心するのはオートマタだけではありません。
あなたのチームはたくさんの罠や危険と戦うことになるでしょう。

「今までの試練では、リアルで環境的な危険は取り入れませんでしたが、ホール・オブ・ファブリケーションではそこに重点を置き、雷撃壁や回る刃の罠など、ありとあらゆるやっかいものが待っています。」とFinninganは言います。
足元にはお気をつけて!

ホール・オブ・ファブリケーションには打倒すべき5人のボスが存在し、それぞれのボスにはみなさんが知るべき新しい挑戦的な仕組みがあります。
これに加え、それぞれのボス戦までの敵の数は減るので、次のボス戦までは比較的スムーズに進んでいくことになります。

Finninganによると「私たちは、以前の試練から多くのことを学びました。例えば、聖域オフィディアの試練には4人のボスがいましたが、ボス戦とボス戦の間にはかなりの数の小さい戦闘がありました。ホール・オブ・ファブリケーションでは、基本となる集団との戦いで簡単に仕組みを知った後は、ほとんどの時間をボス戦に費やせる点に注力しました。」とのことです。
ボス戦を重要視し、高難易度ながらも攻略性のある試練の構造を楽しめたなら、ホール・オブ・ファブリケーションはあなたにとって楽しいものとなるでしょう。



ソーサ・シルの作品の略奪

もちろん、ホール・オブ・ファブリケーションのユニークで命の危険に満ちた挑戦を考えると、適切な報酬なしにみなさんが試練に立ち向かうとは予想していません。
施設内を通して戦っていくと、アルティメットアビリティ使用時に自分と自分に一番近い仲間に殺戮(強)(ダンジョンとトライアルではボーナスダメージ)を与えるウォーマシンのセットなどの、新しく追加された4つの武器セットのピースを入手することができます。

ユニークな家具(戦利品の胸像)や新しいスキンも獲得できます。
達人の生産者であれば、ホールでの週の報酬として受け取れる素材でのみ作ることが出来る、ターゲットセンチュリオンの設計図を購入することも可能です。

最後に、(ユニークな称号と染料が報酬として与えられる)ホール・オブ・ファブリケーションをクリアした時に獲得できるユニークな実績が多数存在し、なかには最もコアなプレイヤーのために特別にデザインされたものもあります。
例えば、実績「クロックワークのように」はベテラン・ハードモードで死亡せず、40分以内にホール・オブ・ファブリケーションをクリアする必要があります。

「モー・オブ・ローカジュの試練のベテラン・ハードモードを、死亡することなくクリアしたと自慢しているプレイヤーがいましたが、そのための実績は用意されていませんでした。でも彼らは成し遂げたのです!私たちは前回の試練の実績についてのフィードバックを確かに受け取りました。」とFinninganは言います。
ホール・オブ・ファブリケーションでは、過酷な方法で試練をクリアしたら、あなたとチームの仲間たちはそれに見合うだけの報酬を得ることが出来ます。ご武運を!


ディヴァイス・ファーにはあなたが必要です!

ホール・オブ・ファブリケーションを進めるにあたり、あなたのチームは今までにないほどに試されることとなります。
ソーサ・シルの作品に立ち向かい、オートマトンの終わらない進軍を終わらせることができるでしょうか?
この新しいPvEチャレンジは、6月6日リリースのESO : Morrowind(モロウウィンド)でご体感いただけます。
新しい試練についてのご感想をTwitterでお聞かせください!

ESO : Morrowind(モロウウィンド)についての詳細はこちらから



最新ニュース