エルダー・スクロールズ・オンライン

Clockwork City

DLC3『Thieves Guild』ベーシックガイド

犯罪者達の巣窟となっているハンマーフェルの南半島地域は、その自然環境さえも過酷な物となっています。
盗賊ギルドDLCで新たに追加されたヒューズべインエリアに足を踏み入れ、一息ついたら、この最新ガイドに目を通して新たな冒険に備えて下さい。


ヒューズべインへ


犯罪者として生きる

クラウンストアで盗賊ギルドDLCゲームパックを購入した後、二通りの方法で盗賊ギルドクエストを開始することができます。
一つはコレクションUIからDLCオプションを選択して直接クエストを開始する方法。
そして、タムリエル各地域にある無法者の隠れ家に向かい、クエンから盗賊ギルド最初のクエストである、"共犯者"を受領する方法があります。

始まりのクエストを完了した時、貴方はヒューズべイン地方の主要都市、『アバーズ・ランディング』に辿りついているでしょう。


盗賊ギルドでの活動


アバーズ・ランディングにて

アバーズ・ランディングでは不正行為が横行し、一部の豪商がその潤沢な資金で雇った傭兵たちの力により、自らにとって都合がいいように街を牛耳っています。

旅の途中でアバーズ・ランディングに辿りついた貴方は、巨大な倉庫が立ち並ぶ造船区画「マニソン・ディストリクト」、海岸通り沿いの屋外市場、そして街の外周に広がるスラム街など、この街を象徴する様々なエリアを目にするでしょう。


犯罪行為の見返り

新しい犯罪システムは、多種多様な目標が設定された繰り返し系の犯罪ミッションから成っています。
しかし、ミッションを達成するには迅速な隠密行動が必要になります。
盗賊ギルドの隠れ家にあるミッションボードから、タムリエル全域が活動対象となる様々なミッションを受領しましょう。
また、その中には、“強奪”と呼ばれる新たな種類のミッションがあり、ヒューズべインエリア内の様々な建物に忍び込む事ができます。
罠を回避し、己が行動を悟られる事なく任務を完遂した暁には、多大な報酬を得ることができるでしょう。
盗賊ギルドのクエストをこなし、強奪マスター「ファレン・ダー」に見えた時が、「強奪」の始まりです。


新たな洞窟を探索し、強力なワールドボスを打ち倒そう

ヒューズベイン北西には暴かれしヨクダの墓「バーラハの闇」が、そしてヒューズべイン南西には海賊たちが跋扈する「鮫の歯の洞窟」があります。忘れずに探索しましょう。

さらに、水没した神殿に潜むおぞましいラミア「深淵のシヴァラ」や、マオマーのボス「奴隷取りのヴィリンディ船長」が、その二つ名に恥じぬ凶悪さをもって冒険者を待ち受けています。強力な敵に挑み、貴方と仲間の力を試しましょう。


モー・オブ・ローカジュでの冒険

古代のカジート神殿は七つ謎の聖堂としてその名が知られ、深闇より出でし月を忌避する魂「ドロ・マスラ」が自らの領域としています。
神殿の影には、クラン・ドロ修道院長の導きの下、堕落し、狂気に身をやつした僧侶達が蠢き、エルスウェアのカジート達に対し大いなる闇を撒き散らす準備を進めています。
「ドロ・マスラ」を倒し、「ムンダス」と「ナミイラの闇の領域」を隔てる境界を再封印する事が、貴方達に課せられた使命となります。

モー・オブ・ローカジュへと辿り着くにはリーパーズ・マーチへと向かい、ド・クリン修道院南のマーカーを目指して旅をする方法と、アバーズ・ランディングの波止場から直接現地へと向かう方法があります。


盗賊ギルドDLCゲームパックの特典


  • 新規アイテムセット「モー・オブ・ローカジュセット」を含む強力なクラフト可能アイテムセット4種、そしてクラフト不可能なアイテムセット2種を手に入れましょう。
  • アバーズ・ランディングで盗賊ギルドをサポートして、彼らの助力を得ましょう。
  • 盗賊ギルドDLCで追加された洞窟を探索したり、ワールドボスを撃破したりする事で、新規クラフトモチーフ3種を手に入れる事ができます。


最新ニュース