エルダー・スクロールズ・オンライン ブラックウッド

エルダー・スクロールズ・オンライン:デッドランド(Deadlands)&アップデート第32弾のプレビュー

1年に渡り続くオブリビオンの門を巡る冒険は、まもなく登場するDLCゲームパック「デッドランド(Deadlands)」及びアップデート第32弾にて、大いなる終焉を迎えます!

 

オブリビオンの戦い

今年後半に登場するエルダー・スクロールズ・オンライン:デッドランド(Deadlands)では、メエルーンズ・デイゴンが所有するオブリビオンの領域に戦いを挑むことになります。

 

DLCゲームパック「デッドランド(Deadlands)」には、1年に及ぶ大冒険に繋がる新たな物語や幻想的な世界の探索ができる他、オブリビオンの門をめぐる壮大な物語に加え、逃れられない悲惨な結末をもたらすボーナスクエストが含まれます。このDLCゲームパック「デッドランド(Deadlands)」は、ゲーム内クラウンストアにてクラウンで購入、またはESO Plusメンバーシップの特典として利用可能になります。

 

また、多数の修正やバランスの変更、そして全ESOプレイヤーの皆さまにお楽しみいただける新機能が含まれた無料のベースゲームアップデートであるアップデート第32弾もデッドランドと共に登場します。

 

デッドランドとファーグレイブの探索

デッドランドでは、エルダー・スクロールズでは登場していない場所を含め、オブリビオンでお馴染みの場所や新たな側面を探索することができます。

 

デッドランド

 

エルダー・スクロールズIV:オブリビオン(Oblivion)を以前プレイしたことがある方やブラックウッドのオブリビオンのポータルのいずれかに入ったことのある方は、「バーン」として知られるデッドランドのゾーンをご存じのことでしょう。高くそびえ立つ金属の尖塔、熱で溶けた川、炎に包まれた獣などが存在するバーンは、デイゴンの意志が顕現した場所であり、彼自身のイメージを投影した地獄のような風景が広がっています。

 


 

バーンに加え、エルダー・スクロールズでは未踏の地となる、デッドランドの新しい領域を発見することができます。「セヴァー」として知られるこの危険な領域では、荒々しく渦巻く巨大な嵐や切り刻むような風が吹き荒れ、環境そのものが常に変化しています。これまでESOで体験してきたデッドランドとは異なりますが、危険であることに変わりはありません。

 

 

この新しいゾーンと2つのユニークな地域の探索では、新たな洞窟やパブリックダンジョンの発見に加え、強力なワールドボスに対峙することになります。また、初登場となる「ハヴォクレルの死刑執行人」は、デッドランドを徘徊する試練レベルのエンカウンターで、大人数での攻略が必要となります。くれぐれもご注意ください!

 

ファーグレイブ

複数存在するオブリビオンの次元の中枢にありながら、それらの支配が及ばないファーグレイブは、死後長い年月を経た神秘的で、巨大なスケルトンに囲まれている砂漠の大都市です。多層構造で無秩序に広がるこの交易の中継地点は、ストリクチャーと呼ばれる奇妙な魔法に支配されており、定命の者たちとデイドラの文化が衝突し、時には爆発が起こる場所でもあります。

 

 

るつぼと化しているこの豊かな街は、無限に近い可能性を秘めている一方で、非常に危険かつ謎に満ちた領域でもあります。ここには独自の規則や慣習が存在しており、ファーグレイブを訪れたプレイヤーの皆さまはすぐに、生き残り繁栄していくためにそれらを尊重する必要があるということを学ぶでしょう。

 

オブリビオンの門の終焉

ユニークで独立したゾーンのストーリーを特徴とする今回のリリースですが、DLCゲームパック「デッドランド(Deadlands)」と新章「ブラックウッド」の両方のメインストーリーラインを完了すると、オブリビオンの門のクエストがさらに3つ追加されます。

 

これらのオブリビオンの門のボーナスクエストでは、1月に登場したDLCゲームパック「野望の炎(Flames of Ambition)」から始まった冒険がついに終わりを迎え、メエルーンズ・デイゴンと直接対峙することになります。オブリビオンに潜む脅威に挑み、1年に渡り続いた物語に大いなる決着をつけることになるのです。

 

アップデート第32弾

DLCゲームパック「デッドランド(Deadlands)」のゾーンとストーリーだけではありません。今回のリリースには、バランスの変更および修正、そしていくつかの新機能から構成される、全ESOプレイヤーの皆さまを対象とした無料の新しいベースゲームパッチである、アップデート第32弾も含まれています。これらの新機能には、ビルドと装備の収集を切り替えるのに役立つ2種類の素晴らしい追加要素も含まれています。

 

武装台

 

新しい武装システムに伴い、カスタムしたキャラクターのビルドを瞬時に切り替えることができるようになります。11月に登場するアップデート第32弾では、家具アイテム「武装台」をクラウンストアから無料で入手し、お好きな家に配置することができます。これにより、キャラクター特有のビルドを保存・読み込み・カスタマイズすることが可能です。

 


 

これまでは、キャラクターのビルドの切り替えに時間を要し、またさまざまな再奉納の祠や巻物およびそれらの費用が必要でした。しかし、武装台により、キャラクターの装備、能力、アビリティ、そしてチャンピオンポイントを素早く楽々と切り替えることができるようになります。

 

精選されたアイテムセットのドロップ

 

完全な装備セットの収集の手助けとなるよう、アイテムセットのドロップメカニズムに一部の変更を加えました。プレイヤーの皆さまが受け取るドロップの多くで、まだ所有していないセットの部位を最初に獲得できるようになりました。

 

つまり、難易度ベテランのメイルストローム・アリーナで壁破壊の攻撃の杖を獲得できなかったとすると、挑むたびにそれがドロップする確率が高くなる、ということです。運は必要ありません!セットの全部位を獲得後は、これまでと同じくドロップはランダムになりますが、ボスがセット内の特定の部位のみドロップしている場合は、その状態が継続されます。なお、特定のドロップがキュレーションされない場合もあるため、このアップデートに関する今後の詳細をお見逃しなく。また、収集を手助けするためにアイテムセットのコレクションUIに概要ページを追加しました。これにより、これまで以上に容易に進捗状況を追跡することができます。

 

アップデート第32弾で登場するこれらの素晴らしい新機能に関する詳細は、引き続き公式サイトにてご紹介する予定です。お楽しみに!

 

一年の締めくくり

探索可能な危険で新しいワールド、体験すべき心躍るストーリー、そして全ESOプレイヤーの皆さまを対象とした素晴らしいベースゲームの追加アップデートを含む、DLCゲームパック「デッドランド(Deadlands)」及びアップデート第32弾でエルダー・スクロールズ・オンラインの素敵な一年を締めくくりましょう!

 

2021年後半に登場する新しいDLC及びアップデートで最も楽しみなものは何ですか?Twitterでお知らせください!

 


最新ニュース