エルダー・スクロールズ・オンライン ブラックウッド

ESO コミュティスポットライト:WOELERのDWEMER AUTOMATON DISCORD BOT

エルダー・スクロールズ・オンラインの最も有名なタンクの1人でもあるWoelerは、ESOのプレイヤーやコミュニティのために、多数のユニークなリソースやツールを開発しています。
今回のESOコミュニティスポットライトでは、私たちが彼の最新の作品について行ったインタビューをご紹介します。
また、このBOT(ボット)の公式サイトで「Dwemer Automation Discord bot」を確認し、入手することができます。 .

まず初めに、「Dwemer Automaton Discord bot」には、どんな機能があるのか簡単に説明してください。

Dwemer Automaton Discord botは、エルダー・スクロールズ・オンラインのギルドやコミュニティのために設計された、多機能型のDiscord botです。
このBOTには、プレイヤーがアイテムセットや、スキル情報、アイテムの値段確認、アンドーンテッドの誓いなどのゲームに関する情報を得ることができるような様々なコマンドがあります。
また、サーバー管理者が、アンドーンテッドの誓いやESOの公式ニュース、パッチノートなどの様々なニュースチャンネルをを定期配信できる機能もあります。
そのため、ESOのプレイヤーの皆さまが、ESO最新のお知らせを見逃すことがなくなるでしょう。



このツールをESOのコミュニティのために作成しようと思った経緯は何ですか?

Discord botに関して過去に多数のお問い合わせをいただいていました。
当初は、NodeJSなど、Discord botに関連するプログラミング言語にあまり詳しくなかったため、このようなお問い合わせを断っていました。
しかしある時ふと、やってみようと思いました。
JavaScriptのようなものにまったく興味を持ったことはありませんが、このようなプログラミング言語を学ぶことはそれほど難しいものではないと感じました。
初めのコマンドを作成し、それを機能させるためには数時間しかかかりませんでした。
そしてその時、「やり続ける価値はある」と思ったのです。

「Dwemer Automaton Discord bot」と、他のDicord botとの違いは何ですか?

これについては、一線を画す2つの特徴があります。
1つ目は、データの完全性についてです。
Dwemer Automaton Discord botは、全てのセットや、スキル、クラウンストアのアイテム、ギルドストアのアイテムの値段などの情報を網羅しています。
2つ目は、多機能であることです。
先ほど言ったように、これら2つの特徴は連動しています。
膨大な便利なデータセットにより、多数の機能の実装が可能となります。

Dwemer Automaton Discord botを去年リリースしてから、ESOコミュニティでの反響はどのようなものだったのですか?

とても良いと思います。
BOTのリリース(や定期アップデート)に関して、Discordや、Twitter、Redditで多数の賛辞の言葉が述べられました。
私がこの記事を書いている間にも、約3700以上ものギルドやコミュニティにAutomaton Discord botは活用されています。
これを見るだけでも、特に、このBOTがリリースされてから6ヶ月も満たないところを見ると、どれだけこのBOTが人気であるかということが伺えます。

BOTは、アイテムセットや、スキルライン、クラウンストアのアイテム、ギルドストアのアイテム、その他様々な物の詳細な情報を引き出すことができますが、このツールを開発する上で最も困難だったことについて教えてください。

BOT自体を作成することは、それほど困難なことではありませんでした。
しかし、一方で、データを提供するシステムの作成は容易ではありませんでした。
私たちは、このシステムを「Beast」と呼んでいます。
Dwemer Automaton自体には、何のデータもありません。プレイヤーがBOTにコマンドを入力した時に、BOTがBeastに情報のリクエストを送信します。
そして、BeastがAutomatonに応答し、Automatonがプレイヤーに検索された情報を送信します。
もちろん、AutomatonだけがBeastと連動しているアプリケーションではありません。
eso-sets.comや、eso-skillbook.comalcasthq.comなどのウェブサイト全てが、プレイヤーが欲しい情報を提供するために、Beastと連動しているのです。



これからもBOTを開発し続けますか?
どのような機能や改良を今後実装する予定ですか?


BOTの開発は常に続け、プレイヤーの意見や、私たち自身のアイディアをBOTに反映する予定です。
また、現在、統合した釣り用マップと実績ガイドの2つの開発について計画しています。

Woelerさんは、沢山のユニークなESOのツールや、eso-database.com、esoleaderboards.com、ESO Raidplannerなどのウェブサイトを作成されました。
これらのサイトやアプリケーションを作るモチベーションとなっているものは何ですか?


皆さんがそれぞれ情熱を燃やしているものがあるように、私も、たまたまプログラミングに情熱を持っただけです。
コミュニティが抱える問題やニーズに対する論理的解決の思考過程が好きです。
そして、その結果として、コミュニティの皆さまは私が作成したものを活用することができ、皆さまのESOでのプレイを手助けしているという考えが、私の全ての原動力となっています。

ESOコミュニティは、どこでWoelerさんが開発する最新の機能を確認できますか?

一番簡単な方法は、私のTwitterアカウントまたは、Discordサーバーを確認することです。
しかし、他の開発者も、私のGithubページを確認することができます。

「Dwemer Automaton Discord bot」のお話しをするために、Woelerさんの貴重な時間をいただいたこと、そして、ESOコミュニティ全体が活用できる多数のツールを作成していただきありがとうございます!
エルダー・スクロールズ・オンラインに関連するものを使用したり、作成したことはありますか?
是非Twitterにてお知らせください!


最新ニュース