エルダー・スクロールズ・オンライン ロスト・デプス

失われた深淵のプレビュー:グレイブン・ディープ

エルダー・スクロールズ・オンライン:失われた深淵(Lost Depths)の一部としてまもなく登場する2つの新しいダンジョンの1つ「グレイブン・ディープ」で、失われた海底遺跡を探索してドルイド王の秘密を解き明かしましょう。

 

危険が潜む海

アビシアン海を航海する者なら誰でも、多くの船が行方不明になることで有名な神秘的な地域であるグレイブン・ディープの危険性を知っています。残念にもこの危険な海域の新たな犠牲者となるべく、仲間とともに皆さまが乗船した船が、その中心にある謎めいた未開の島に流れ着いたのです。幸いなことに、一人で立ち向かう必要はありません。魔術師ギルドの探検家であるデュレフもまた難破船から生還し、皆さまのために任務をご用意しています。

 

「グレイブン・ディープにおける皆さまの目標は、この神秘的な海域を調査するデュレフを助けることです。伝説のドルイド王と彼のシストレス諸島への航海に関する情報を集めていた彼は、この地域を経由していたことを突き止めました。彼が発見するものは、シストレ群島とハイ・アイルのドルイドの両方に影響を与えることになるでしょう。」と、ESOのリードエンカウンターデザイナーのMike Finniganは説明します。

 


   

一見するとタムリエルの他の島と変わりませんが、この島を探索してすぐに発見することのできる、海底にあるドワーフの巨大な建物では、ダンジョンチームがユニークな何かを作り上げる機会となりました。

 

「グレイブン・ディープは、これまでのタムリエルでは触れられることのなかったドワーフの技術を探求する機会を与えてくれました。大昔に海中展望塔として建てられたこの場所を使って、プレイヤーを深海に送り込むのは面白い試みでした。」と、Finniganは説明します。

 

深海の守護者

チームとともに島を攻略するには、シストレス諸島に生息するハドリッドをはじめとした恐ろしいモンスターに立ち向かわなければなりません。

 

「グレイブン・ディープでは、ほぼペットとしてハドリッドと共存している、小型の獣のような生物のパングリットが登場します。ハドリッドは剛毛のピッチを使ってパングリットの行動を操るのですが、その効果をいつどこで振り切るかを見極めるのが重要です。」と、Finniganは説明します。

 


   

島を守る真光の門番

 

島の地下にあるドワーフの建物に足を踏み入れると、アンデッドの船乗りや失われた船長の魂など、グレイブン・ディープに囚われていた人々の魂や残骸に遭遇することになり、建物の中心部へ接近するにつれてより強力な敵と対峙します。「真光の門番」と呼ばれるハドリッドや、島の神秘的な嵐の起源を守る強力なリッチなど、チーム全員で乗り越えなければならない強敵も登場します。

 


     

グレイブン・ディープの秘密を暴きましょう

 

グレイブン・ディープでのバトルはもちろんのこと、広大なダンジョンの隅々までじっくりと探索することをお勧めします。

 

「すべてを体験しましょう!この美しいダンジョンに命を吹き込むのは、とてもやりがいがありました。窓の外を見れば、難破船や古代ドワーフの技術、魚の群れ、ガラスを叩く船員の亡霊など、細かい描写が数多く存在します。」と、Finniganは話します。

 

失われた財宝と盗品

グレイブン・ディープを攻略することで、3つの新しい防具セット、モンスターの兜(真光の門番)、実績、そしてコレクションなど、ダンジョンでしか手に入らない報酬を受け取ることができます。

 

 

真光の門番の兜と肩防具

 

3つの新たなセットのうちの1つである「必然の終わり」は、軽攻撃または重攻撃の与ダメージを使用した際に、プレイヤーの皆さま自身と味方のクリティカルダメージにボーナスを付与します。

 

 

(2)657 クリティカル率
(3)129 武器ダメージと呪文ダメージ
(4)657 クリティカル率
(5)軽攻撃か重攻撃でダメージを与えると、無情の累積を5秒の間与えます。0.5秒ごとに最大5まで累積します。累積が5になると集中のオーラを生み出し、威力(強)を得てクリティカルダメージが20%上昇します。集中のオーラが有効な間、12メートル以内の味方は威力(弱)を得て、クリティカルダメージが10%上昇します。

 

「必然の終わりは、DPS及びヒーラーの両方に適していると言えるでしょう。どちらの役割でも、編成されたグループあるいは即席のグループに対し、威力(強)または威力(弱)を使用することができるためです。威力(強)はとても希少なため、今回のセットでは即席のグループの一員として、また編成されたグループであればチーム全体としてアビリティバーをより自由に活用することができます。」と、失われた深淵の新しい試練のセットを担当したコンバットデザイナーであるStephen Cerretaniは説明します。

 

一部のダンジョンの「実績」を難易度ベテランで達成すると、「デュレフの水圏の記念品」、「ドラオイフェの感触のボディタトゥー&フェイスタトゥー」、「ターヴァの拳」などの報酬が獲得可能です。さらに、「グレイブン・ディープ」及び「アーセンルート居留地」に初めて冒険する場合は、海外にたどり着くだけで、なんとペット「ムルベリー・ハーミット・クラブ」を手に入れることができます。

 

アビシアン海の下で戦いましょう

未知の島へ航海、あるいは難破しながらも、ドワーフの巨大な建物で戦い抜き、グレイブン・ディープの謎を解き明かしましょう。皆さまが波の下で発見するものは、これから始まるブレトンの伝統の冒険に影響を与えるかもしれません。皆さまのチームは、この海中展望塔に潜入するデュレフを助ける準備はできていますか?海中のダンジョンでの予定を、TwitterまたはInstagramでお知らせください!

 

エルダー・スクロールズ・オンライン:失われた深淵のDLCゲームパックは、8月22日に登場予定です。この新しいDLCダンジョンには、ESO Plusのメンバーシップの特典として、またはゲーム内クラウンストアで購入することによりアクセス可能となります。


 

最新ニュース