エルダー・スクロールズ・オンライン ブラックウッド

アップデート第29弾:チャンピオンシステムの更新

まもなく登場するアップデート第29弾の無料のベースゲームパッチでは、再設計されたチャンピオンシステムが導入され、自身のキャラクターをカスタマイズする新しい方法を提供します。
今回のプレビューでは、この更新されたシステムについてご紹介します。

チャンピオンシステム 2.0!

2015年のアップデート第6弾で初めて導入されたチャンピオンシステムは、エンドゲームプレイヤーに対してレベル50以上のキャラクターを強化する方法を提供しました。
そして、最初のリリースから6年が経ち、開発チームはシステムを新鮮且つインパクトのある状態に保つために大規模な改良が必要であると感じました。

「チャンピオンシステムは過去2年間に行った多くの変更と結び付いているため、私たちはアップデート第29弾でシステムを再構築することにしました。
元のチャンピオンシステムを見ると、ある特定の位置からは進歩しない、つまりこの機能には寿命があるということが分かります。
さらに、元のシステムではダメージ、回復、再生において全面的にパッシブの獲得も提供されていたため、恐ろしいほどの力を得ることが可能となっていたのです。」と、ESOのコンバットリーダーのBrian Wheelerは説明します。

こういった重要なシステムの再設計に取り組むにあたり、開発チームは変更に対する具体的な目標を定めました。

「新しいチャンピオンシステムを設計するにあたり、私たちは以前と同じ様にコンテンツを提供できるようにしたいと考えました。
もしプレイヤーが、アップデート第29弾の実施前にメイルストローム・アリーナを難易度ベテランでクリアできていたのであれば、実施後も必ずクリアすることができます。
また、DLCダンジョンはCP300にしておく必要がありましたが、これはDLCダンジョンとアクティビティ検索の整合性が連携している為です。」



新しいチャンピオンシステムでビルドをマスターしましょう

開発チームは、この変更によりパワーが低下したとプレイヤーに感じさせないようにするのに加え、システムにさらなる多様性と選択肢を追加したいと考えました。

「プレイヤーが選択できるアビリティバーや装備のように、このシステムにも損得や選択を盛り込みたかったのです。元のシステムではパワーのみ存在し、マジカまたはスタミナのビルドを更新する以外の選択肢はありませんでした。
しかし、この新しいシステムでは、プレイヤーが行う各選択に重要性を持たせました。
例えば、戦闘星座のグループでは与ダメージ、回復、生存確率の中から上昇させたい能力を選択する必要があり、以前のようにすべてを一度に取得することはできません。」と、Wheelerは説明します。

最後に、開発チームはシステムの馴染み深さを維持すると同時に、必要に応じて今後のアップデートに容易に対応できるよう設計しました。

「UIを設計する際は、増加した選択肢とビルドの多様性が明確でありながら、長年プレイしている熱心なプレイヤーが馴染みを持ちやすいようにシステムを調整しました。
そして、私たちはオプションの増加を取り入れ、将来的にそれらのオプションの拡張をサポートできるメカニズムを構築するよう心掛けました。」と、ESOのリードUIデザイナーのBobby Weirは説明します。

星座と星

この新しいシステムがどのように機能するか、ご心配には及びません。
このシステムは、星にポイントを割り当ててキャラクターに特定のバフを付与するという従来のチャンピオンシステムと非常によく似ています。

大きな変更点は、9つの星座が「戦闘」、「体調」、「クラフト」の3つになったことです。

「戦闘星座のグループには、与ダメージ、回復、ステータスの軽減に関連するほぼすべての要素が含まれています。
体調星座には、戦闘に影響を与える星も含まれていますが、それらは主にどのように移動するか、または実際の値と比較してどのように相互作用するかに影響しています。
そして、クラフト星座のグループには戦闘に有益な星を含めつつ、「非戦闘」に関連する星もできるだけ多く含めるようにしました。」と、Wheelerは話します。



戦闘星座のグループ

各星座のグループでは、チャンピオンポイントを星に割り当ててパッシブのブーストを獲得し、ステータスの効果を高め、そして新しい星をアンロックすることができます。
各星座グループの星の総数は異なり、中には隠れた追加の星座が含まれているものもあります。

「元のチャンピオンシステムでは、回復、与ダメージ、被ダメージ、再生などの中枢的な戦闘要素、そして回避、ブロック、疾走などの基本的な戦闘アクションへ分割することが可能でした。
新しいシステムでは、星を介して希望のプレイスタイルを強化し続けることを確実にすると同時に、単にマジカやスタミナに焦点を合わせるのではなく、それらのプレイスタイルをより一貫した方法でグループ化したいと考えていました。」と、Wheelerは話します。

新しい星座のグループに加えて、今回のアップデートではユニークなチャンピオンバーとそのスロットに挿入することができる特別な星も導入されます。
これらの星は特に強力な恩恵を付与しますが、機能させるにはスロットに追加 する必要がありますが、3つの各星座のグループにはそれぞれ4つのスロットしか存在しません。


クラフト星座のグループ

これらの特別な星は、ビルド間の柔軟性と多様性を大幅に増加し、各選択の重要性を構築します。

「チャンピオンバーでは、特定の量の星だけをスロットに挿入することができ、キャラクターで有効になっているパッシブの数を制御することで、垂直進化のパワーの制御を可能にします。
各星座からは、4つの星しかスロットに挿入することができないため、どの星をスロットに挿入するか選択する必要があります。
これにより、重要な選択や断念なくしてすべてのメリットを獲得することは不可能になるため、新しいシステムでは旧システムと異なる体験が得られます。
これは、アビリティバーや装備スロットと同様の「デッキ」を構築するという視点と同じです。」と、Wheelerは説明します。

装備する防具や使用するアビリティと同様に、チャンピオンシステムでの選択は、パワーレベルだけでなく、キャラクターが全体的にどのようにプレイするかに影響を与えます。

ビルドを完成しましょう

チャンピオンシステムに関するこれらの変更に伴い、開発チームはキャラクターの高度なスタッツを表示するようにキャラクターページも更新することにしました。
「ミニマックス」を重要視する、または防御コストや炎耐性などの特定の統計が選択によってどのように変化したかを知りたいプレイヤーは、今回のアップデートで詳細な変化を測定することが容易になります。

「新システムにより選択肢が増加したことは、戦闘統計の表示方法も見直す良い機会となりました。
多数の主要な統計情報に加え、いくつかの詳細な統計情報が欠けていたため、それらを確認できる追加の統計情報ビューを作成することにしました。
これにより、ビルドに関連する選択によって、キャラクターの戦闘能力がどのように変化しているかを明確に確認することができます。」と、Weirは説明します。

これらのキャラクターページへの変更により、ビルドを完成させ、自分の選択がどのようにパワーレベルに反映されているかを確認することができます。

変化は星に現れます

今回のチャンピオンシステムにおける無料アップデートにより、筋金入りのPvP専用プレイヤーでも、クラフトの達人でも、タムリエルの奥地を探検する一匹狼でも、キャラクターのプレイスタイルを自由にカスタマイズすることが可能になります。
チャンピオンポイントの使い方がこれまで以上に影響力を持ち、チャンピオンレベルを上げていくことによって新しいビルドやプレイスタイルが生まれる可能性が広がります。
この新しいチャンピオンシステムを利用してどのようにビルドをカスタマイズしますか?Twitterでお知らせください。

無料のアップデート第29弾のベースゲームパッチは、3月8日にリリース予定であるDLCゲームパック「野望の炎(Flames of Ambition)」と共に登場します。

最新ニュース