エルダー・スクロールズ・オンライン ブラックウッド

マルカルスのプレビュー:アリーナ「ヴァテシュラン洞穴」

DLCゲームパック「マルカルス(Markarth)」で登場する新しいソロアリーナ「ヴァテシュラン洞穴」で、勇気とスキルを試しましょう。

DLCゲームパック「マルカルス(Markarth)」に登場するヴァテシュラン洞穴は、リーチにある新たなソロプレイヤー用のアリーナです。
このアリーナはDLCゲームパック、またはESO Plusメンバーシップを所有しているプレイヤーなら誰でも利用可能となります。
オルシニウムのメイルストローム・アリーナ同様、このソロ用の冒険では、困難なボス戦に加え、ユニークなコレクション報酬、アイテムセット、栄光を入手するために乗り越えなければならない様々なステージが特徴となっています。

メイルストローム・アリーナが初めてリリースされたのは約5年も前のことです。
それは開発チームにとって、ソロプレイヤー用の新しいコンテンツを作るには十分な理由となりました。
しかし開発チームはまた、このソロ体験において多様な方法でプレイヤーを試す機会も見い出しました。

「長年に渡って開発してきたこのメカニクスと機能を使用して、私たちは、新しいソロプレイヤーのインスタンスにおいてこれらがどのように展開されるのか確かめてみたかったのです。
ヴァテシュラン洞穴では、戦闘や生存性の観点から、プレイヤーが本当の意味で挑戦できる体験を作ろうと思いました。」と、ESOのリードエンカウンターデザイナーのMike Finniganは説明します。

古代の試練

何世紀もの間、スピリットブラッド・クランはヴァテシュランの儀式の困難に挑むことで戦士たちを試してきました。

「ヴァテシュランの儀式は、リーチの民と呼ばれるに相応しいことを証明したい人々が行う儀式です。
人々の知る限りでは、多くの首領の通過儀礼として称えられてきました。」と、Finniganは説明します。

「儀式場には3つのポータルがあり、オブリビオンの異なる領域から力を与えられています。
それぞれのポータルは、危険な霊魂やその他の生物で溢れかえるアリーナへと繋がっています。
称号「スピリットブラッドの勇者」を手に入れるには、これらのアリーナへと入り勝利しなければなりません。」


オブリビオンから力を授かるモンスターに立ち向かいましょう

よそ者でこの儀式に挑戦した者はほぼいませんが、スピリットブラッド・クランのリーチの民は、プレイヤーの皆さまが望めばチャンスを与えてくれるでしょう。
しかし、儀式の内容が本来のものと全く同じというわけではありません。
深淵で起こる何らかの変化は地元の守り手に不安をもたらし、プレイヤーの皆さまにはさらなる困難が与えられます。

儀式を形成するもの

選択の間(ヴァテシュラン洞穴を開始できるハブ)では、ハーシーンが支配する「狩人の洞窟」、メエルーンズ・デイゴンが支配する「ブリムストーンの巣」、そしてモラグ・バルが支配する「ウーンディング」の3つの道の中から、最初に歩く道を選択できます。
それぞれの道では、ユニークな挑戦やパズルを乗り越えながら、後援者であるデイドラ公の代わりとなる守護者と戦うことになります。

「メイルストロームはそれ自体がユニークな体験であるため、私たちはヴァテシュラン洞穴を単なるメイルストローム・アリーナ 2.0にしたくはありませんでした。
ESOを素晴らしいものへと作り上げている要素を、やりがいのある戦闘スペースにより多く取り入れたかったのです。
探索や発見、成功への複数の道筋、アリーナ内で挑戦を乗り越えるための様々な方法など、すべての要素をヴァテシュラン洞穴に取り組みたいと考えました。」と、Finniganは話します。


儀式の奥に隠された闇を暴きましょう

アリーナを完了して最後の挑戦をアンロックするには、3つすべてのポータルを通る必要がありますが、通る順番はプレイヤーの皆さま次第です。
さらに、それぞれの道では他のアリーナで新たな秘密を見つけるのに役立つ、新しい横断ツールをアンロックすることができます。
特定の道へとあなたをガイドしたり、戦闘に役立つ新しい力を発見しましょう。

「各アリーナの通過順が、そのアリーナの最終ボスで役割を果たすようになっているので、最善の通過方法を見つけることが各アリーナを攻略するための鍵となります。
また、アリーナをプレイする順番も大事になってくるので、ビルドやプレイスタイルに合わせて自分の道を考えていくことを、プレイヤーの皆さまにも楽しんでいただけると思います。」と、Finniganは説明します。

これらすべての要素が、メイルストローム・アリーナでのものとは根本的に異なる体験を生み出します。
この新しいアリーナは多くの点で、探索、物語、そして選択というESOの核心にある信条を反映しています。

「ヴァテシュラン洞穴はメイルストロームのような古典的なアリーナよりもシングルプレイヤーのダンジョンに近いという意見を目にしましたが、それがデザインする上での目標でした。
メイルストロームには与えられた戦闘スペース内で使用できる一時的な印がありますが(ヴァテシュランにも用意しています)、私たちはプレイヤーの皆さまの体験を少しでも楽にし、時間をかけても良いと思えるような新しい永続的な影響を生み出したいと考えていました。」

ヴァテシュランの報酬

スピリットブラッド・クランにとって、儀式を完了して勇者になることは大きな栄光であり、それぞれのアリーナを戦い抜くことに成功したプレイヤーの皆さまは、リーチの他の場所では見つけることができない新しい報酬と財宝を発見することができます。

これらの新しい報酬には、ヴァテシュラン洞穴を完了するたびに獲得できる可能性のある飢えた虚無の武器スタイル(難易度「ベテラン」ではより高い確率で獲得できます)や、難易度「ベテラン」のアリーナを完了した後に獲得できる虚無の病のスキンなどのコレクションが含まれています。
獲得するのは容易ではありません!


飢えた虚無の武器スタイル&虚無の病のスキン

これらのコレクションに加えて、アリーナにいる様々なボスを倒すと、毒を持った敵を倒すたびにフェッチャーフライが出現する「疫病の宿主のセット」などの新たなアイテムセット(計3つ)を獲得できます。

最後に、アリーナを完了すると、様々な武器のアビリティを強化できる6つの新しい強力な武器から1つを獲得することができます。
例えば、零距離射撃の弓は、近接でスナイプのアビリティを使用(酷い!)すると敵に与えるダメージが増加します。
さらに、難易度「ベテラン」でアリーナを完了すると、通常の武器より僅かに強力な武器の完全版を1つ獲得できます。
これだけで自分自身とスキルを試してみる理由は十分にあります。

アリーナに挑戦しましょう

ヴァテシュランの儀式での試練に参加する者はほとんどおらず、その経験を生き残る者はさらに少数です。
しかし、その数知れぬ恐怖の中で戦い、多くの秘密を解き明かすことで、誇らしげに称号「スピリットブラッドの勇者」を掲げることができ、さらには強力な新しい装備を手にすることができます。
今までにない自分を試す準備はできていますか?
この挑戦的な新しいアリーナでの大胆な戦略をTwitterでお知らせください!

スカイリムの闇の中心は、11月2日にPC/Macに登場するDLCゲームパック「マルカルス(Markarth)」で終焉を迎えます。


最新ニュース