エルダー・スクロールズ・オンライン グレイムーア

ZOSの猫に会いましょう!

開発チームは日中、エルスウェアの世界に生命を吹き込むために懸命に取り組んでいますが、自宅に帰ると、多くの人が自分のアルフィクとの交流を楽しんでいます。


私たちの最愛のペットは話したり、呪文を詠唱することはできません(と思います!)が、素晴らしい相棒になります。
下記で、ESO: Elsweyrdevelopmentチームがインスピレーションを受けた実世界の猫を一部確認することができます。
さらにそれだけではなく、あなたの猫をアルフィクにするための2つのテンプレート()をダウンロードすることができます!


ZOSの猫




Glados(グラドス)— Luke Blaize, Production


この筋肉質のアルフィクは、こそこそしたり、ごまかしたりすることにおいては達人です。
あなたの視界の端の陰に潜み、急に飛び出しコインとハグを求めています!




Lord Kingsley III(キングスレイ卿三世)— Lucas Slominski, Art


Lord Commander Wilford Amadeus Kingsley IIIの大仰な名前や平然とした態度、そして王らしい表情は、奥深くに隠された愚かさとけば立った毛を、部分的にしか隠すことができません。




Madame Snow Paws Flufferbutt Ph.D(マダム・スノーポウズ・フラッファーバット Ph.D)— Jessica Crowe, Audio


この探究心豊かな学者である猫は、しばしば自分自身をひげほど長い危機に陥れます。
錬金術、ニャンニャン論題、そして暖炉の前飾りの謎を深く掘り下げると、悲惨な結果をもたらされる可能性があります。




Alex(アレックス)— Michelle Flamm, Design


彼のミステリアスな同僚たちと違い、あなたがこのアルフィクに見て感じたものが、まさにこのアルフィクを表しています!
Alexは費用に関係なく、あなたの信頼と愛情を勝ち取ることに熱心な頑固な(やや癖がある)仲間です!




Ollie(オリー)— Lauren McKenzie, Art


Ollieは豪華な食べもの、楽しい仲間、たっぷりの愛情表現とシンプルなもののために生きます。
彼の太った体つきで冒険するのは難しいですが、一部のアルフィクにとっては、ベッドからおやつまでの旅は十分な冒険なのです。




Rex(レックス) — Sarah Hecker, Community


多くのペリティン貴族のように、Rexは冷淡で横柄という印象を受けます。
しかし彼の冷たい上流ぶった態度に根気強く接することができる人たちには、驚くほど忠実な友人になり得るかもしれません。




Skooma(スクーマ)— Katrina Trotta, QA


その名に恥じず、この愛らしいドジな猫は、 熱狂的な誇大妄想の餌食となっています。
彼のコートは真夜中のように滑らかですが、階段を降りる時に、ひっくり返り、ヒゲから着地するアルフィクを真面目に受け止めるのは難しいです。




Tutti(トゥッティー)— Chris Balser & MJ Parker, Design


高名な一族の母であるTuttiは、アズラーの知恵をジャ・カジートと無毛の友人に受け継ぎます。
彼女はグレイビーソースを舐めることができるなら、秘密の1つや2つ教えてくれるかもしれません。




Vasilisa the Beautiful (ヴァシリサ:美猫)— Tatiana Malinko, Art


すべてのアルフィクにとって魔法は容易ですが、MagrusはVasilisa家で並外れた奇術師として明るく輝いています。
彼女が望むのであれば、彼女のうねる黒い影をちらりとだけ見ることができるでしょう。




Z’har Queso-ja of House Murratheon(ムラテオン家のザハール・ケソージャ)— Wynne McLaughlin, Content


最強のセンチラートでさえも、偉大なるLord Quesoの前では謙遜します。
彼のチーズを積んだ王座の頂上から、このいたずら好きな国王は猫と犬を統治します。
しかし注意してください!
このアルフィクは、全くアルフィクではなくシェッゴロスが変装しているとささやく人もいます!


これで以上になりますが、心配しないでくださいにゃ。
さらなる猫がやってくるにゃ。
ESO:エルスウェアの始動まで、開発者の猫たちを #CatsofZOS を付けてTwitterにもっと投稿するにゃ。
これらの2つのテンプレート()であなたのアルフィクの写真を作成できることをお忘れにゃく。
#CatsofZOS や #ESO_JP のハッシュタグを付けて、是非Twitterで共有してくださいにゃ。
お待ちしておりますにゃ!



最新ニュース