エルダー・スクロールズ・オンライン サマーセット

リスタイル : ベーシックガイド

あなたのキャラクターが何を装備していても、「リスタイル」の機能で外見を変えることができるようになります!
このベーシックガイドで、自分だけの外見をカスタマイズする方法についてご紹介します!

リスタイルは、アップデート第17弾のベースゲームパッチとして登場します。
この新しい機能はすべてのESOプレイヤーの皆様に無料で適用され、今年の2月にリリースされるDLCゲームパック「蘇る骨竜」と共に登場します。
シンプルな方法でスタイルをカスタマイズし、常に最高の格好でいましょう!

服飾台について

どこでスタイルをカスタマイズできますか?

「服飾台」でスタイルをカスタマイズできます!
アップデート第17弾で、全ての染色台は服飾台へと更新されます。
つまり、ワールドや自宅にある染色台を含む、タムリエル中にある染色台が服飾台に変更され、装備品の染色とスタイルの作成の両方を行うことができるようになります。

通常、服飾台はほとんどの大都市にある他のクラフト台の近くに設置されており、マップ上では下記のアイコンで表示されます:

自宅にある服飾台の外見は変わりません。

 

スタイルのカスタマイズを開始する方法は?

スタイルをカスタマイズするには、服飾台を使用し、「スタイル選択」のオプションから「スタイル1」を選択するだけです。
その後、他のスタイルを入手することが可能になります。
これについては、このガイドで後ほどご紹介します。

カスタマイズしたいスタイルを選択すると、リスタイル(防具)とリスタイル(武器)のオプションで、スタイルのカスタマイズを始めることができます!

 

スタイルのカスタマイズについて

何をカスタマイズすることができますか?

ほとんどのアイテムをカスタマイズすることができます!
服飾台を使用すると、次のアイテムスロットの外見を変更することができます:頭、胴体、肩、手、腰、脚、足、主要武器、副武器。
副武器セットをカスタマイズするには、切り替えオプションで武器を切り替える必要があります。

 

どのようにスタイルをカスタマイズできますか?

スタイルのカスタマイズは、武器を装備する方法と似ています。
特定の装備スロットをカスタマイズするには、使用可能なオプションをすべて確認するため、リスタイル(防具)、またはリスタイル(武器)のカテゴリーの下からスロットを選択します。
他のスロットのオプションを選択すると、お使いのキャラクターでどのように見た目が変更されるか確認できます。
この方法はアイテムを改良しているのではなく、それぞれのスロットの外見を上書きしているだけとなります。

スロットでのスタイル選択画面

すべての使用可能なスタイルを管理するためには、軽、中、重のアイテムのみを表示させるフィルターを使用することができます。
また、現在所持していないスタイルを表示、または非表示にできる「未解除のもの」の表示のオンオフを切り替えることも可能です。
特定のキーワードで検索するために「フィルター」のオプションも使用可能です。

キャラクターをカスタマイズしている時は様々なスタイルをプレビューすることができますが、そのスタイルを所持していなければ適用することはできません。

すべてのスタイルを決定したら、「変更を適用」を選択し、スタイルを保存しましょう。

 

スタイルをカスタマイズするにはどれくらいの費用がかかりますか?

それぞれのスロットをカスタマイズするには、下記の2つの主な要素によって特定のゴールドが消費されます:

  • スロット自体の大きさ(例:胴体のスロットの新しいスタイルは、手のスロットよりも費用がかかります。)
  • スロットに適用させるスタイルのレア度(例:テルヴァンニスタイルは、ベーシックなダークエルフを適用させるよりも費用がかかります。)
  • スタイルスロットを染色しているかどうかは影響しません。

スロットごとに消費されるゴールドは、数百ゴールドから数千ゴールドとなります。

異なるスロットで違うスタイルを見ていると、アイテムツールチップに「コスト」が表示されます。適用させると、「変更を適用」の合計金額が服飾台ウィンドウの下に表示されます。

ゴールドの代わりに、クラウンストアで購入できるスタイルストーンを使用することも出来ます。
1つのスタイルストーンで、カスタマイズしているスロットや適用しているスタイルのレア度に関係なく、1つのスロットだけではなくすべてのスタイルの変更にかかる費用を支払うことができます。
スタイルストーンを使用するのであれば、最大限に活用しましょう!

クラウンストアのクラフトセクションにあるスタイルストーンのカテゴリーに、スタイルストーンがあります。

 

スタイルをアイテムに一致させる必要がありますか?

そんなことはありません!
ほとんどの場合、今装備しているアイテムのタイプに関係なく、外見をカスタマイズすることができます。
例えば、重装武器を軽装武器の外見にしたり、剣を斧の外見に変更することができます。
しかし、1つだけ制限があります。
それは、他の武器タイプや装備タイプの外見にすることはできない、ということです。

弓を両手武器の外見にすることはできませんし、(笑える話ですが)兜をブーツの外見にすることはできません!

 

スタイルについて

スタイルとは何ですか?また、どうやって習得することができますか?

新しいスタイルを作成するためには、スタイルを習得する必要があります。
アカウント上のすべてのキャラクターでアンロックした様々なモチーフからスタイルを習得することができます。
新しいスタイルを入手したいのであれば、新しいモチーフを習得しましょう!

コレクション内でのスタイル確認画面

1人のキャラクターのスタイルを作成すると、他のキャラクターが習得している他のモチーフのスタイルも使用することができるということです。
アップデート第17弾で、取得しているすべてのモチーフが「スタイル」と呼ばれる新しいコレクションタイプに変更されるからです。
コレクションUIで、スタイルオプションを選択すると、現在取得しているスタイルを確認したり、プレビューすることができます。

習得しているすべてのモチーフをコレクションへと追加するには、アップデート第17弾が実装された後、習得しているモチーフを切り替えるためすべてのキャラクターで1回ずつログインしてください。

 

スタイルスロットについて

さらにスタイルスロットを入手するにはどうすればいいですか?

1度に使用可能なスタイルスロットを1つ以上入手したい場合、ゲーム内クラウンストアでスタイルスロットを購入することが出来ます。

クラフト台でも追加のスタイルスロットを入手することができ、1人のキャラクターにつき最大10個のスタイルスロットを所持することができます。
追加のスタイルスロットは、アカウント上の他のキャラクターとは共有できないためご注意ください。

 

その他の質問

スタイルを染色することはできますか?

可能です!
他の装備品やコスチュームと同様、スタイルスロットも染色することができます。
スタイルを選択するには、服飾台から染色のカテゴリーを選択し、適用可能な色を選択し、染料をスロットに適用させてください。
終了したら、「変更を適用」を選択して、変更を保存しましょう。

スタイルを染色すると、スロットごとに少額のゴールドが消費されるためご注意ください。
通常の装備は今まで通り無料で染色でき、コスチュームを染色するためには引続きESO Plusのメンバーシップ特典が必要となります。

リスタイルでは、武器の染色も可能で、今までの防具ランクの色に基づいた、「素材」と呼ばれる新しい染色セットが登場します。

 

どのように帽子を隠すことができますか?

スタイルをカスタマイズする時に、服飾台でそれぞれのスロットの「兜の非表示」オプションを使用することができます。
このオプションは、全ての使用可能なスタイルの上部に表示され、設定画面に表示されることがなくなりました。

コレクション内の「兜の非表示」の表示画面

また、コレクションUIの「兜の非表示」オプションを使用して、帽子を隠すこともできます。
このオプションは、外見カテゴリの帽子の下にあります。

 

「インペリアルスタイルに変換」、または「モラグ・トングスタイルに変換」とは何ですか?

これらはあなたのスタイルに追加され、服飾台で適用することができます。
スタイルを作成する時と同様に、これらのスタイルを適用させるための費用はかかりません。コストは「0」と表示されます。

 

スタイルを簡単に切り替えられますか?

はい、できます!
コレクションUIメニュー、またはキャラクターUIメニューのスタイルセクションにて、現在のスタイルを変更したり切り替えることができます。

スタイルの作成及びカスタマイズは、服飾台でのみ行うことができます。

***

リスタイルを使用すると、お気に入りのキャラクターにあなたが長年夢見ていた外見を与えることができます。
ESOコミュニティで作られた素敵なデザインを見るのが待ち遠しいです。
あなただけのスタイルが完成したら、是非Twitterで共有してください!

リスタイルは今年の2月に実装されるアップデート第17弾で、すべてのESOプレイヤーに適用されます。

 


最新ニュース