エルダー・スクロールズ・オンライン サマーセット

マークマイアの謎と危険のプレビュー


マークマイアの新しいゾーンや、その隠された謎、危険や報酬を見て行きながら、何がマークマイアの未開の地をユニークなものにしているのか詳しく見ていきましょう。


未開の土地

エルダー・スクロールズ・オンラインが2014年にリリースされて以来初めて、プレイヤーの皆様がブラック・マーシュの多数の危険が潜む沼地を探検できるようになります。
しかし、ベースゲームのゾーンの1つであるシャドウフェンではなく、マークマイアと名付けられた南岸の地方を探索する事になります。

数世紀に渡り、沢山の者達がアルゴニアンの故郷を侵略しようと試みてきましたが、いつも先住民だけではなく、その環境自体にも阻まれてしまいます。
この新しいゾーンでは、この地方の歴史の側面や、うまくこの深い沼地に到達できた者達の運命を、プレイヤー自身の目で確認することができます。

マークマイアの先住民たちに会いましょう

マークマイア特有の危険と謎により、マークマイアは探検家やトレジャーハンター志望の人達を苦しめることとなりますが、このゾーンには豊かな資源がある一方で、素晴らしい報酬がアルゴニアン達の故郷の謎を解き明かそうとする人達を待ち受けています。

「アルゴニアン達は、エルダー・スクロールズ・オンラインのゲーム内にいる種族の中で、最も特異な種族です。彼らがトカゲ人間だからだけではなく、彼らの文化や物の見方、世界観が異なっているからです。アルゴニアン達はヒストや彼らの環境に密接に関っており、彼らの過去と強く結びついている一方で、遊牧的な生活もしているのです」とESOのゾーン担当者であるEd Starkは説明します。

アルゴニアンの生活様式を楽しみましょう

この新しいゾーンでは、アルゴニアンの生き方や文化を象徴する様々なアルゴニア部族と接触することができ、現代的な村と古代ザンミーアの遺跡両方を探検することができます。
マークマイアで、ESOチームはアルゴニアン文化の多様な一面を真に探求し、興味深く、しばしば相反する性質を紹介する機会を得ることができたのです。
まさに、沼地そのもののようです。

「ESOの現時点に至るまで、アルゴニアンのことを、とある文明の一部、または、他の文明に存在するものとしか紹介することができませんでした。しかし、マークマイアでは、プレイヤーの皆様はアルゴニアン達がどのように彼らの故郷で生活しているのかを遂に目撃することができるのです」とStarkは話します。


生きた危険な世界

そこに暮らす人々や、文化、歴史だけが、マークマイアを際立たせるものではなく、住み難く、生命豊かな世界の両方として沼地自体も際立っているものとなっています。

「新しいゾーンをデザインしている時に私たちが重点をおいたものは、多様性と差異のアイデアであり、沼地にもそれが反映されています。そして、多彩な青や、緑、紫、黄色を加えることで、本来思いつく暗い沼地を越えたものを作成することができました」とStarkは言います。

マークマイアの植物に気を付けましょう

マークマイアの最も危険な部分は、最も美しい部分でもあり、このワールドを探索している時は、自分の周囲に意識を張り巡らさなければなりません。
深い沼地は沢山の生物や植物の生息地であり、無害なものも生息していますが、致死性のある動植物も生息しているのです。

マークマイアでの旅において、多数の巨大なワニやサラマンダーに遭遇することもありますが、このゾーンにはまた、全く新しい生物も存在します。
これらのモンスターのいくつかは、ゾーンの自然環境に完全に順応しているものもいれば、異常なものも存在しています。

ヴォリプラズム達に捕まらないようにしましょう

「ヴォリプラズムはマークマイアに存在する、一見最も異常な生物の1種です。しかし、マークマイアの沼地と、沼がどのようにして侵入者を吸収するのかを考えた時に、ヴォリプラズムが実際に沼のような物であることがわかります」とStarkは言います。

プレイヤーの皆様がマークマイアで発見する全てのものは、残りのゾーンに理にかなった進化を遂げており、どこに行っても、ユニークで、美しく、しかし、潜在的にとても危険なものに出会うこととなります。


新しい冒険&報酬

マークマイアには、2体の新しいワールドボスや、2つの洞窟、多数の単独クエストを含む、プレイヤーの皆様が経験できる山のような冒険の世界が存在します。

「私たちの非メインストーリーコンテンツにより、冒険の場所としてマークマイアの異なった要素を強調しようとしました。そして、ESOの他のゾーンの様に、マークマイアの先住民の歴史と文化を、プレイヤーの皆様に経験してほしいのです」とStarkは語ります。

マークマイアの古代の守護者と対峙しましょう

それぞれのユニークなアクティビティは、異なった方法でマークマイアの領域の歴史や文化の異なった側面を明らかにします。
これらの全てがアルゴニアンやブラック・マーシュの知識や真の価値を学ぶ手助けをしてくれます。
そして、これらは筋金入りのファンから新しいプレイヤーの皆様の両方に理想的なものとなるでしょう。

もちろん、知見を広めることに加えて、マークマイアのゾーンには多数の素晴らしいゲーム内報酬が存在します。
クエストや、デイリー、その他のものを達成すると、様々なクラフト台で自ら作成できる3種類の装備セットに加え、3種類のユニークな装備セットを獲得することができます。
これにはリソースプールに素晴らしいブーストを付与する墓標コレクターのセットが含まれます。

墓標コレクターのセット(マークマイア内でクラフト可能)

墓標コレクター
  • (2)最大マジカ
  • (3)最大スタミナ
  • (4)最大体力
  • (5)ダメージを与えた敵は、6秒の間10%の確率で倒した時に墓標を落とします。
    墓標に触れるとスタミナとマジカを6500回復します。
    墓標は同時に1つしか現れません。

マークマイア博物館のクエストで入手できる、アルゴニアン暦の家具や、新ゾーンに入るだけで入手することができるハジ・モタの派生ペット、多数のデイリーアクティビティを達成することで解除することができる新しいデッドウォーターのモチーフを含む多数のユニークなコレクションをマークマイアで入手することができます。


深い闇の中を冒険しましょう!

エルダー・スクロールズ・オンラインのマークマイアでは、全く新しい冒険がこの新しいゾーンを探索しようとする人達を待っています。
長く忘れ去られたアルゴニアンの人々の歴史を発見し、ブラック・マーシュの終わりのない沼地を侵略しようとした者たちの末路を直接目撃しましょう。
サクスリールの世界を調査する準備はできていますか?
マークマイアを探索することが楽しみかTwitterでお知らせください。

エルダー・スクロールズ・オンライン「マークマイア(Murkmire)」はESO Plusのメンバーシップの特典として、またはゲーム内クラウンストアで購入することによりアクセス可能です。
または、11月のデイリー報酬としても利用可能になります。
この新しいDLCゲームパックは、すべてのESOプレイヤーに無料で行われるベースゲームパッチのアップデート第20弾と共に登場します。



最新ニュース