エルダー・スクロールズ・オンライン

蘇る骨竜 Dragon Bones

コラム : 殺人、ワイン、生命を吸収する真珠は、サマーセットをより魅力的にする

海外サイトのRachel Weber氏による、新章:サマーセットを事前プレイした感想をまとめたコラムを翻訳して公開いたします。

元記事はこちら
Murder, wine and life-sucking pearls make Summerset another captivating Elder Scrolls Online expansion



デイドラの奇怪に挑み、ワインの国でツアーをしよう!

エルダー・スクロールズ・オンラインの開発チームからサマーセット諸島について初めて発表があった時、読者の皆さんは、開発チームが遂に正気を失ってしまい、映画「ウィッカーマン」とコラボをし、変な方向に進んで行くのではないかと思ったことでしょう。
皆さんが「ウィッカーマン」の舞台である『サマーアイル島』とのコラボ!?と悲しい物思いに耽っている傍ら、この新しいファンタジーの世界には、たくさんのハイエルフが登場します。
決して、巨大な人形の中で人々が神への捧げ物として燃やされることはありません。
それどころか、サマーセット諸島の新しい設定は、ブドウ園(「ウィッチャー3 ワイルドハント」のほろ苦い過去を思い出す覚悟をしてください)で魂石の仕事でぼろ儲けをしたタムリエルの人々が休暇を過ごすような場所で、ぶら下がっている植物や水晶の塔は決して男性器を象徴するものではありません。

もちろん、HBO放送局のミニシリーズを見れば、手入れの行き届いた完璧な景色の裏には、陰謀、ドラマ、連続殺人の嘘が隠れていると分かることでしょう。
また、この新章には、新しいサイジック会のスキルライン、宝飾のクラフト(兜にぴったりのブローチを見つけられなかった人には素晴らしいニュースです)、12名のプレイヤーで挑む新しい試練など、他にもちょっとした美味しい部分もあり、$30という価格で新しい物語を手に入れることは、あまり痛い出費ではありません。

私が実際にゲームを体験できたのはほんの2~3時間だけで、スロットに入れるアイテムを適切に整頓する時間はほとんどありませんでした。
しかし、エルダー・スクロールズ・オンラインのチームが費やした莫大な労力に値するという印象を得るには十分でした。

良いレポーターであれば、誰もが好きなカジートのラズム・ダーに導かれるメインクエストラインに向けて出発するはずですが、その舞台にあるブドウ園で起きた殺人の謎に気を取られてしまいました。
デイドラ公の独特な匂いを漂わせていて、すべてに対して不信感を持っている、サイジック会の魔術師であるヴァルサイレンと共に、クエスト「女王の布告」をクリアするべく、地下室にいるスカーフィンを倒す、という、新章の中でも大きな物語の1つを何とか始めることができました。
30分間の中で、「生命を吸収する真珠」、政治的なドラマ、殺人、プリンタルトの秘話について描かれていました。

「緑の亡霊」の事件から外れた時、私はエレガントな衣装を脱ぎ捨て、重要な会議に侵入するはずでした。
記事上部にある動画で、プレイしている様子をご覧いただけます。

その島の忠実な女王アイレンの要求、彼女のやつれた従者、私の性的想像の多くを掻き立てたり掻き立てなかったりするカジートの密偵のことは忘れましょう。
または、デイドラのすべてを忘れるのです。
重装鎧で着飾り、ブドウ園の中でミス・マープル的なことを思うままにしても「生けるファンタジーの夢」を叫ぶ者はいません。

このクエスト名は「古傷」と呼ばれ、90%が頬骨である11名のジュリスリーブ(私達マグルは、彼らのことを調査人と呼びます)と、恐らく処罰されたのに、また戻ってきて、特徴的なウッドエルフの弓で心臓を打ち抜いて無実の人々を殺す、緑の亡霊と呼ばれる殺人鬼が主役です。
これがまさにESOであり、私が行ったことは、数少ない指紋を見つけるか、法廷に送り、証拠品を求めて現場を捜査し、おしゃべりな目撃者を探し出し、魔術の儀式を観察し、視界に入るすべての人が話す、広範囲に及ぶ説明を読むことでした。
そしてやっと、すべてが導かれた後に十分なものとなり、満足の行く結果を迎え、関係者すべてに頭を撫でられるようでした。
正直なところ、これは八方美人な人には冗談かと思える内容でしょう。


このクエストは、短い気晴らしのようであり、限られた人生の2時間という時間が静かに過ぎ行く中で、印象的で、華美なロケーションや物語へと最終的に誘う、ESOのサイドミッションを完璧に形づくっているものの1つでした。
赤い聖堂の通路で戦いながら前進しようとしている時に不具合に遭遇したかって?
はい、ありましたよ。
早い段階でMMOのプレビューをしている時と同じ方法だったかどうかですか?
もちろんそうです。
あなたの肩に心配そうな顔をしたプロデューサーがよりかかかり、緊張しながら片手で髪をいじりながら、ゲームに再ログインを試してみたかを訊ねてくるまで、あなたは早期アクセスの特権を知らなかったのです。

良い兆候として、シンプルなサイドクエストは、メインストーリーラインと同じくらい魅力的で面白いものであり、物語やこの最新章の奥深さに対しての評価を高めることとなります。
これは、サマーセット諸島や生命を吸収する物体にとって吉兆となっています。
この最新章は、6月5日にリリースされます。
※ESO運営注:PC日本語版は5月21日(月)にリリースされます。



最新ニュース