エルダー・スクロールズ・オンライン

Clockwork City

ESOコミュニティスポットライト ー BORISが作成した「お化け屋敷」

エルダー・スクロールズ・オンラインのハウジングエディタを使用してBorisが作成した「お化け屋敷」をチェックし、不気味な季節の精神を取り入れてみましょう。
今回のコミュニティスポットライトでは、ちょうど魔女祭りとハロウィンの時期に完成した不気味な作品について、制作者のBorisにインタビューを行いました。

何の影響を受けて、ESOで「お化け屋敷」を作ったのですか?

高級家具商人から購入した拷問をテーマにしたアイテムで何ができるだろうかとギルドメンバーと話していた時に、メンバーの1人が私に拷問部屋を作ったらどうか、と提案してきました。
私は昔のホラー映画やゲームが大好きなので、このことをきっかけに、すべての場所をお化け屋敷にしようと思いました。

なぜ、ヴェロシの夢城の中にお化け屋敷を作ろうと決めたのですか?
また、どのようにこのサイズのお化け屋敷を作る計画を立てたのですか?

ヴェロシの夢城を使った一番の理由は、ユニークな暖炉があったからです。
他では見つけることのできないこのシンプルな緑色のアイテムは、実はまったく違うプロジェクトで使用したいと考えていました。
これに加え、ESO Plusのおかげで、ヴェロシの夢城にはアイテムを最大400個まで設置することができるということも、理由の一つです!

最初は地下に拷問部屋があっただけですが、ようやく血の噴水を設置した後、屋敷は日に日に気味が悪くなっていきました。
装飾を施すにつれて、家中の空間、特に中庭を恐ろしく見せるために、様々なアイテムを試してみることがとても楽しいということに気づきました。

初めから必要な家具はすべて所持していたのですか?
それとも、徐々に新しい家具を購入していったのですか?

まさか、最初から全部なんて!
必要な家具をすべて揃えるのには時間がかかりました。
必要な家具を入手するため、何度もギルドストアを閲覧し、多くのマスター依頼を完了させました。
また、毎週末、コールドハーバーにいる高級家具商人を訪れることを欠かさないようにしていました。

屋敷に家具を全部設置し終えるまでどれくらいかかりましたか?

飾りつけは一日に数時間しか時間が取れなかったため、完成するまでに約1ヶ月かかりました。

フレンドやギルドメンバーに、屋敷を訪れるよう招待を送りましたか?
彼らの反応はどうでしたか?

もちろんです。
感想は「かっこいい」というものから「怖い」(ほとんどの感想が「怖い」でした)までありましたが、一番面白かったギルドメンバーからの感想は「君、どうしちゃったの?!」でした。

中庭に入ってみると、全く別の世界に足を踏み入れたような感覚に陥ります。
このような一風変わった環境のインスピレーションはどこから得たのですか?
また、どのように肉感的な壁を作ったのですか?

ここ数年、たくさんのホラーゲームをプレイしてきましたが、この中庭は最後にプレイした「DOOM」から一番大きなインスピレーションを得ました。

壁には、ヴァーデンフェルで購入できる巨大なキノコを使用しました。
このアイディアは、私がキノコを使って遊んでいる時に思いつきました。
ギルドメンバーが中庭中を走り回っていたので、キノコを動かしてちょうど私たちの目の前に置いてみたのです。
その時、キノコの肉感的なテクスチャに気づき、これを壁に使おうとひらめきました。

また、ヴァーデンフェルで購入できるガラスクリスタルを使用して、地面にスライムを付け足しました。
巨大なキノコのように、ガラスクリスタルは全く別のもの(クリスタルで出来た部屋)を作ろうと考え購入しましたが、ハウジングエディタを使っている時に、ガラスクリスタルの底面がスライムのようになっていることを発見しました。
肉で作られた部屋にぴったりくるものが他にあるのでしょうか?

今後、別のテーマの家を作る予定はありますか?

もちろんです!
伝承的な家と、休日をテーマにした家を作る予定で、SicillianaとSCOTTISH BOOMが、引き続き私の家の動画を彼らの YouTubeチャンネルに投稿していってくれるでしょう。

魔女祭り用に幽霊が出るような家を作りたい、というプレイヤーのために何かアドバイスはありますか?

(追加の家具スペースは十分とは言えませんが、)ESO Plusのメンバーシップはとても役に立ちます。
気味が悪いスタイルの家を作りたいなら、魔女祭りのイベントアイテムも役に立つため、見逃さないようにしてください。

家の中では、夜にキャンドル、たいまつ、暖炉に火を灯し、すべてのゾーンの家具商人を訪れることを忘れないでください。
最近行われたパッチで、良いアイテムを販売するようになった商人もいます。

すべての家や家具を買うのには、かなりの金額がかかります。
私のために、ギルドストアでアイテムを購入してくれたすべてのプレイヤーの皆さんに、感謝を伝えなければいけません。
どうもありがとうございます!

***

コミュニティの皆さんがハウジングエディタを使用して、独創的なアイディアを思いつくことを楽しみにしています。
Borisが作成したお化け屋敷は、今まで見た中でも最も不気味なものの一つでした。
インタビューに答えてくれたBoris氏に感謝いたします!
エルダー・スクロールズ・オンラインからインスピレーションを得た作品を見たり、作ったりしたことはありますか?
是非Twitterにてお知らせください!



最新ニュース