エルダー・スクロールズ・オンライン ブラックウッド

ONE TAMRIEL:リベンスパイアーの景色を見に行きましょう

リベンスパイアーは暗く、恐ろしい地域です。
そこに秘められた真実はあなたを魂の深遠へと誘うことでしょう。
リベンスパイアーの不吉なギザギザの風景は凶暴な住民たちを悩ませる邪悪な野望の歴史を物語っています。
歴史の影が渦巻き、1つになって、現在を脅かすひどく危険な存在となっているため、住民は家の中で縮こまっています。
しかし、あなたがリベンスパイアーの暗黒の心臓にある邪悪なものを見つけ出し、立ち向かうことができれば、宝、栄光、そして感謝を得られるでしょう。
鎧を身につけ、武器から手を離さずに - リベンスパイアーがあなたを待っています!

One Tamrielが始まり、タムリエル全土からレベルの制約がなくなったことで、プレイヤーは好きなときに、好きな人と、全てのゾーンを冒険することができるようになりました。
以前は手の届かなかったゾーンやレベルの低い状態では難しすぎたゾーンも誰もがアクセスすることができます。

リベンスパイアーはそんな難しいゾーンのなかで私たちが気に入っているものの1つです。
そこは険しい岩山からなり、野蛮な獣たちがはびこる過酷な土地であり、以前はレベル25~30のプレイヤー向けのゾーンでした。
初心者またはレベルの低い冒険家であるプレイヤーが北へ向かい、初めてこの漆黒の地域に挑んだとしたら、どうなるでしょうか?
ご心配なく。初めてハイロックの暗黒の心臓へ旅するときには、あなたをお助けするたびの案内書をご用意いたします!

ストームヘヴンの北にある厳しい岩山が影を落とす暗い土地はタムリエルの旅人が避けて通る場所ではありますが、
ウェイレストの上級王エメリックから「リベンスパイアーへの道」というクエストを受注すればそこまでの道のりはわかります。
また、 アルカイア地域からニューゲートとオールドゲートという壁に囲まれた対をなすポータルを通って北へ向かうことでもリベンスパイアーにたどり着けます。
ポータルがあなたをリベンスパイアーの首都であるショーンヘルムへ続く道に導いてくれるでしょう。

リベンスパイアーには見るべきものがたくさんあります。
空腹の狼に侵略された暗い湿原、安息を得られぬ霊魂達が彷徨う荒廃した砦、殺人ハーピーの群れが舞う鋭い刃のような崖、ハーツ墓地の迫りくる黒い塔などです!
しかし、あなたは休暇でそこへやって来たのではありません。
冒険のために来たのです。
そして、リベンスパイアーは間違えなく冒険にうってつけの場所です。
オールドゲートについたら、盗賊の騎士ダリアン・ゴーティエに話しかけてください。
彼がリベンスパイアーで今まさに危険な事態となっている内戦について教えてくれるでしょう。

そう、内戦です。
ドレル家とタムリス家の反対があったにもかかわらず、モンクレア男爵がショーンヘルムを支配することが決まるのです。
このように、政治はその醜い支配者を育て、未だランセルの戦争での敗北に揺らぐリベンスパイアーは東はクレストシェイド、西はノースポイントに及ぶ内部の争いによって再び分裂しています。

途中で、宝を獲得する機会や多様な洞窟とグループダンジョンで勝利を収める機会があるでしょう。
オーシマーの厳重に守られた秘密を守るオークズフィンガー遺跡、今やあるものに荒らされたクレストシェイド鉱山の深部もそんな機会が得られる場所の1つです。
あるものとは…目が3つあり、「ト」で始まる、厄介者の代表といえば何でしょう?
リベンスパイアーの生き物が誰もが欲しがる新しい吸血鬼のクロークの装備セットのピースを落とすかもしれませんので、道中は油断せず常に注意を配ってください。

ショーンヘルムでは、内戦よりもさらに重大なリベンスパイアーにとっての脅威の痕跡を辿ることとなるでしょう。
ヴェランディス卿、ヴェランディス・レイヴンウォッチ伯爵、そして邪悪なドゥームクラッグの高くそびえる尖塔といった不可解な脅威です。
ウェブページが持ってはならない力を呼び覚ましてしまうといけないので、これ以上はあえて何も言いません!
私たちが言えることは、これだけです。
冒険者のみなさま、タムリエルで最も記憶に残る物語へようこそ。

リベンスパイアーなどのOne Tamrielが始まる前には手の届かなかったタムリエルの場所はもう観光しましたか?
あなたのお話を聞かせてください。Twitterで共有しましょう。


最新ニュース